zwiftは何故、この時期に値上げを発表したのか

ズイフト


先日、インドアトレーニングアプリ最大手のzwiftが、その利用料金を62%も値上げすると発表しました。既に有料登録しているユーザーや、11月16日までに仮登録をしているユーザーに関しては1年間据え置き料金が適用されますが、ネット上ではこの決定に多くの不満が上がっています。

しかし、それにしても少し不自然です。62%という値上げ幅も変ですが、時期に関しては異例とすら言えます。値上げ発表はどう転んでもユーザーの不評を買うため、他のニュースが多く溢れる時期(自転車業界で言うと夏季)に発表するのがセオリーです。四半期決算を考慮したとしても、利用度が高まろうとする今、この季節に値上げを行うのは悪手でしかありません。



ですが、zwiftをオンラインゲームとしてみた時、一つの答えが出てきます。結論から言うと、zwiftは今、これ以上利用者を増やしたくないのです。ネット上のリソースは一見無限の様に思えますが、それは見せる側の演出です。

最近の例で言えば、J・スポーツのジャパンカップ中継でしょうか。当日は雨のため利用者が急増、盛り上がりが絶頂に達したラスト半周、突如としてサーバーダウンが起こりました。つまり予期せぬユーザー増加は、オンラインサービスにとって致命的な毒になります。

ここ最近では、wiggle/CRCが長期間ブラックフライデーを継続しており、そのセールの中にはスマートトレーナーも含まれています。恐らくzwift側は、急増する登録者数に対応する形で、今回の発表を打ち出したのでしょう。でなければ62%という数字は出てこなかったはずです。

そう考えると、この値上げは永続的なものでは無いと推測されます。サーバーが増強され、より多くのユーザーを受け入れるようになるまで、実質的には半年もかかりません。しかしそれでは、値上げ料金で契約したユーザーの不満を煽るだけです。商売上手の彼らが、値下げの時期を選ぶとすれば、来年の今が確実でしょう。
http://road.cc/content/tech-news/232416-zwift-users-unhappy-over-price-increase-%C2%A3799-%C2%A31299-month










つまり今のユーザーは値上げ心配せんでもええちゅうことやな
涅槃に達した時の顔、琴葉茜







あくまで希望的観測だけどね。日本の値上げ幅が少なかったのもそこら辺の都合があるのかも
解説用、三角口、琴葉葵






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

ローターUNOついに実戦投入! 第3勢力なるか? Nov 19, 2017
zwiftは何故、この時期に値上げを発表したのか Nov 19, 2017
GCNクイックビュー 「冬にやりがちな7つの間違い」 Nov 17, 2017
最高の金属製ハードテイル TREKプロキャリバー8  Nov 17, 2017
2017年スプリンターランキング 1位はやっぱり…… Nov 17, 2017
マイヨジョーヌ法案の議論が激化! その進展はいかに Nov 17, 2017
サイクリング用救急グッズの選び方 山菜採りのお供にぜひ! Nov 16, 2017

カウンター

ブログランキングはこちら

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: