スポンサードリンク お買い物は送料無料のAmazon.co.jpでどうぞ

航続距離380kmの最強e-bike Delfastプライム

プライム

Delfastプライムは今までのe-bikeを過去のものにする画期的な電動アシストバイクです。

しかし意外なことにこれを作ったのは自転車メーカーではありません。製造メーカーであるDELFASTは1970年から創業しているウクライナの運送会社です。彼らは環境に優しい運送事業をモットーに電気自動車などを積極的に導入していましたが、急ぎの荷を運ぶバイクは電動だと航続距離が頼りなく、普通のバイクを使うしかありませんでした。

なのでDelfastの社員は自分たちで電動バイクを作ることにしました。

しかし熱が入りすぎた結果、その制作費用は計画当初の何倍にも膨れ上がり、Delfastが業務で使用するだけでは回収が困難となったため、クラウドファウンディングで出資者を募り一般に販売する次第となりました。

このプロジェクトは既に目標の129%を達成し販売が決定しましたが、計画の更なる拡大のために10月末まで出資を募る予定です。
https://www.kickstarter.com/projects/datonko/delfast-the-e-bike-that-can-go-for-236-miles-on-on/faqs













多分設計製造は専門メーカーに外注なんだろうけど、運送会社が主催って時点で大分おかしいし、1000wのモーターで航続距離380kmな上に総重量43kgって、電動オートバイにもダブルスコア以上の差をつけて完勝なスペックなんだけど………
慌てつつも怒った感じ、強気、琴葉葵







これ日本で乗れるん?
ちょっと驚いた時の顔、琴葉茜






分類的には原付2種だから、ナンバー発行に型式認定は要らないんだけど、燈火類がEU仕様で日本の法律に対応するかどうか微妙なんだよね。そこら辺の工作が自前でできるなら有りだと思うよ。ていうか私は公道乗れなくても普通に欲しい。
解説用、三角口、琴葉葵






ただ公道走れるか分からんのに、40万はポンとは出せんなぁ。つむ○さんみたいにお金あれば別やけど
ちょい悲しい時の顔、琴葉茜







だよねー、量産体制が整って安くなるまで気長に待とうかな
基本11







関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

No title

なにこの設計者がやりたい放題してできちゃった、アツイe-bikeは

ちょっと欲しいw
非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

ENVEの新しいステム!? ツアー・ダウンアンダーで確認 Jan 19, 2018
UCI会長「ジロ開催までに解決する」 フルームの疑惑、終局への動き Jan 18, 2018
サイクルレーンは環境破壊!? 政治家「大気汚染を加速させる」 Jan 17, 2018
サルブタモール疑惑ついに決戦か!? フルーム弁護団「閾値違反は腎臓の問題によるもの」 Jan 17, 2018
誘致費用は4.7億円!? 2021年世界選手権開催にベルギーが立候補 Jan 16, 2018
ミケル・ランダ「ジロは出ない」 目標はダブルツール制覇!? Jan 16, 2018
TREK、2018年はディスクロードで大攻勢!? 新フレームも密かに発売 Jan 15, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

カウンター

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10、SUBARUインプレッサなどなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: