↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

快適性は少し要改善!? TREKエモンダALRdisc、海外レビュー

2019-Trek-Emonda-ALR-feature.jpg


これはディスクロードの勢力図を大きく揺るがす1台です。TREKはこれまでエモンダSLR、SLと発表してきたディスクロードファミリーの末弟としてアルミフレームのエモンダALRdiscを追加します。

一番の特徴はなんと言っても完成度の高さでしょう。フレーム重量は上位モデルのSLとほぼ変わらずの1,131g、対応するタイヤ幅は公称値こそ28mmと控えめですが、実測では32mmまで対応するなど最新のトレンドを手堅く抑えた設計で、溶接痕も目立ちにくいよう上手く処理されています。

またケーブルルーティングも変更され、ダウンチューブの両端でケーブルを内装する仕様になりました。これはあまり目立たない違いですが、飛び石からケーブルを保護する効果もあり、グラベルライドとロングツーリングを両立したいライダーにとっては嬉しい変更です。


BB周り
(BB規格はいつものBB90プレスフィット。ねじ切りBBより信頼性が劣るとの声もあるが、チェーンステー幅を大きく取れるなどメリットも大きい)


ALRダウンチューブの造形
(チュービングは最先端のハイドロフォーミングが遺憾なく発揮された造形、剛性バランスの面から見ても抜かりは無い)


さてフィーリング面ですが、動力性能に関してはもはや語るまでもないでしょう。新しいエモンダALRもエモンダファミリーの一員として遜色ないレベルのレースバイクで、楽しい乗り物でした。カーボン製のSL、SLRには一歩劣りますが、価格を考慮すると、比べるのは酷な話です。

ただ残念ながら、快適性に関しては少し難ありです。というのも25mm幅Bontrager R3チューブレスタイヤとの組み合わせでは、70psi(4.8bar)まで空気圧を落としても路面の振動を過剰に感じ取る事ができました。この問題はより快適なセッティングで解消できる可能性がありますが、ロングライドには向きません。エモンダALRdiscの購入を考えているライダーは留意すべき点です。

ですが、それを差し置いても、エモンダALRが十分魅力的なバイクであることに変わりはありません。カーボンフレームと比較しても遜色ない軽さと高い剛性を持ち、価格面でも他社競合と渡り合える水準を保つなど優秀なモデルです。この夏、新しい1台を考えているライダーにとってぴったりなディスクロードと言えるでしょう。
https://cyclingtips.com/2018/07/2019-trek-emonda-alr-review/















ようやく出てきたって感じやな。アレスプのdisc仕様も予想通りALRと同じ時期に発表されたし、今年のディスクロード市場は豊作やで!
ごまかして逃げる時の顔、琴葉茜






ただ25Cで4.8barまで落としても快適じゃないっていうのは少し気になるかな。テストライドのホイールはBontrager Aeolus XXX 2(リム内径21mm)だったみたいだし、ロングライドも考えると28C通り越して30Cとか32Cのタイヤが必要になるのかも……
解説用、三角口、琴葉葵




関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

S5だけじゃない!? サーヴェロS3 怒涛のマイナーチェンジで13wを削減 Oct 09, 2018
ジェネリックZIPP爆誕? Wake 6560ホイールセット海外レビュー Oct 01, 2018
アルミの時代はもう終わり? 米Alliteがマグネシウム製バイクを新発表 Sep 23, 2018
実は危険なワイドリム? ETRTO規格とタイヤの安全性について Sep 18, 2018
満を持した次世代マシン!? アルゴン18ナイトロジェンdisc発表 Sep 10, 2018
キャノンデールの大逆襲なるか!? 最新鋭グラベルロードTopstone発表 Aug 27, 2018
コンチネンタル工場見学! 世界最高峰のタイヤはどこから来るのか Aug 07, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10などなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: