スポンサードリンクAmazon.jp お得なタイムセールはこちらをクリック

意外と硬派なコンフォートバイク? フェニックスSLdisc 海外レビュー

フェニックス


これは隠れた名機かもしれません。RIDLEYのフェニックスSL discは、ラインナップ上エンデュランスロード(コンフォート系)とカテゴリー分けされながらも、その常識を覆す1台です。

一般的にエンデュランスバイクは、ISOスピードやカウンターヴェイルなど衝撃吸収のギミックを備えています。メーカーによってはそうでもないモデルもありますが、そちらはジオメトリや剛性を落としたカーボンレイアップなど、パッと見で分かりづらいだけで快適性への工夫はしっかり施され、レーシングモデルとは全くの別物となっています。

ですが、このフェニックスSL discはどうでしょう。衝撃吸収のギミックは特になし、ジオメトリに関してもHeliumからチェーンステーを5mm伸ばしただけで、特筆すべき工夫はありません。RIDLEYは「エアロ、快適性、軽量性のバランスを高いレベルで実現した」と主張しますが、裏を返せば尖った点の無い器用貧乏なバイクとも言い表せられるでしょう。


フェニックス2
(対応タイヤ幅は30Cまで、写真の25Cだと余裕のタイヤクリアランス)


ただフィーリングの観点から見ると、その器用貧乏は明確な長所です。登りも下りを問わず反応性は十分で、ダンシングも軽快、全体的にまとめると、これはパワーのある上級者向けのバイクと評せますが、28Cタイヤとの組み合わせではエンデュランスバイクらしい乗り心地も提供してくれました。

しかしながら、明確な短所もあります。それは重量と価格です。Sサイズで1100gの重さは、アルミロードに近いレベルながらも、価格はアルミロードを大きく上回ります。もしあなたの予算があまり大きくなく、RIDLEYというブランドに価値を感じていないのであれば、フェニックスSLという選択はあまり賢明ではありません。

またRIDLEYのエンジニアは数グラムの軽量化よりデザインを優先してこのバイクを設計しましたが、そのこだわりは性能に何の影響も与えない上、バイクに乗っている間はせっかくのデザインも見ることが出来ないという欠点もあります。

つまり総論を述べると、フェニックスSL discは美麗でマルチロールな1台ながらも、見た目ほど高性能ではなく普通のミドルレンジロードという結論に落ち着きます。もしあなたが「これぞベルギー」というディスクロードに乗りたいのであれば、間違いなくマストバイな1台となるでしょう。
https://www.bikeradar.com/road/gear/category/bikes/road/product/ridley-fenix-sl-disc-review-51140/












ほーん、ええんちゃう。ウチが乗れそうなサイズ無いしあんま興味ないけど、あとRIDLEYさんHeliumのディスク版はよ
ちょっとうれしい時の顔、琴葉茜






Heliumと対称的にここまでの重量増を許容してるってことは、設計思想的にはモダンスチールをカーボンで作ってみたって感じなのかな。最先端を走ってる1台って雰囲気じゃないけど、これはこれで中々いい感じかも
基本7





関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

e-bikeはもう当たり前!? Revos、お手軽なコンバートキット発表 May 22, 2018
ローザに隠れた1位の苦渋? イェーツ「2分でもまだ足りない」 May 21, 2018
日本向けは2019年発表か? エモンダSLdisc、海外レビュー May 18, 2018
スペシャ大攻勢なるか!? Disc仕様のターマック、Roval disc発表 May 17, 2018
何と全モデルがカーボン製!? Raphaサドル、遂に正式発表 May 16, 2018
意外と硬派なコンフォートバイク? フェニックスSLdisc 海外レビュー May 15, 2018
ジロ前半戦、総合順位が伸び悩むフルーム「私はまだ戦い続ける」 May 14, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

カウンター

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10、SUBARUインプレッサなどなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: