↑年に一度の大イベント!
10%のポイント還元に過去最大規模のタイムセール、なんとBMWも大特価!?
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

硬いフレームは正義?それとも悪? 意外と知らない分析データ

ロードバイク 金属


これは興味深い話です。イタリアンブランドSilcaのオーナー、Josh Poertner氏は2016年、自社のブログでバイクの快適性と空気圧の関係についての記事を書きました。

空気圧が低いほど快適、それは当たり前の事です。しかしながら、記事はそこで終わりではありません。彼はフレーム、ホイール、タイヤなどのバイクコンポーネントが、その剛性に関わらず全てバネとして機能すると述べ『快適性を支配するのは最も柔らかいバネ要素、つまりタイヤである』として持論を展開しました。

またそれに伴っていくつかの実験結果も公開されています。条件に関しては分かりやすさを重視し、少し極端な内容ですが、結果に関しては十分に信頼できる数値を示しています。


剛性と空気圧 幅
(3種類のロードバイクとタイヤ幅、空気圧の違いによる剛性の変化をまとめたグラフ。興味深いことに8barのコンフォートロードと7barのエアロロードは、フレームの剛性値に倍近く差があるにも関わらず、全体ではほぼ同じ剛性値を示す)

コンフォートバイクでの比較
(続いてコンフォートロード3種類の比較、空気圧が低くなるほどフレームの剛性差が薄まる結果に)

ホイールごとの違い
(これはホイールの比較、他のコンポーネントよりずば抜けて剛性が高いため、大きな剛性差が有っても全体への影響はごくわずか)



と言った風に実験結果は、タイヤの影響がフレーム、ホイールの差より大きいことを示しました。ですが、別の実験ではより面白い結果が出ています。それはCannondale、GT、Mongooseなど人気ブランドの親会社であるCycling Sports Groupのエンジニアリングマネージャー、Damon Rinard氏がまとめた実験結果です。

彼は『タイヤがバイク全体の剛性を支配する』という考え方に対し、決して間違いでは無いと述べながらも「現代のフレームはとても快適に進化しており、1990年台とは状況が全く異なる」としてタイヤとフレーム、双方の組み合わせがシステム剛性を支配するとの考えを打ち出しました。


レナードの剛性の結果
(注目するべきは上半分のフレーム剛性とタイヤ剛性、タイヤ剛性の差はフレームの差より小さいことが示されている。1990年台のフレーム剛性値はにわかに信じがたいが、クロモリ・アルミロードの全盛期なので、この数字も決して無理ではない)



という訳で、2つ異なる意見が出ましたが、実験結果はどちらも真実です。どちらを信じるかはあなた次第……というとちょっと無責任なので、ここで新しい観点を加えたいと思います。

それはサイズです。一般的にフレーム設計は56サイズが基準とされ、小さいフレームほど剛性が高く、快適性が低い傾向にあります。かつて世界選手権ITTを征した女性ライダー、エマ・プーリーも「どんなメーカーのバイクであろうと柔らかいと思ったことはありません」と述べ、スモールサイズを冷遇する自転車業界に不満を語りました。

つまりフレームサイズが小さくなるほど、タイヤとその空気圧が全体の剛性を支配し、フレームの剛性差は影響しにくくなるということです。これは一部の人にとっては残念な話かもしれませんが、コンフォートモデルがレースバイクに化けるといったプラスの副作用も存在します。

ただ、これはあくまでマクロ的な話であることに注意が必要です。実際のフィーリングはジオメトリに大きく左右されますし、カーボンロードであれば、グレードによって剛性が左右されます。なので、必ずしもフレーム剛性は重要ではありません。もしあなたが完全に見た目でのみバイクを選んでも、他のバイクとの性能差はホイール、タイヤなど他のコンポーネントで補完できる誤差の範囲で間違いないでしょう。
https://cyclingtips.com/2018/04/jra-with-the-angry-asian-does-frame-compliance-still-matter/














コンフォートモデルがレースモデルに化けるなぁ……間違いではないんやけど、現状のコンフォートモデルって、小さいサイズでカッコいいの無くない?
ちょい悲しい時の顔、琴葉茜







だよねー、デザイン的に考えると小さいサイズはシート角75°以上で微スロって言うのが理想だけど、そんなのガチガチのレーシングモデルだけだし、快適性はフレーム以外で稼ぐ方が良いのかも
解説用、三角口、琴葉葵







【編集後追記】
他にも語りたいことはいっぱいあるのですが、二人に任せると長くなりそう&話が脱線するので、とりあえずこの写真を見てくれ
これ2XSサイズ、水平トップチューブ長509mmなのにこんなにホリゾンタルなんだぜ……
こんなの見たらフレームで快適性とかバカバカしくないかい
バルバラ・グアリスキ 2XS





関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

795、785にもディスク化の波!? LOOK、待望の新モデル続々発表 Jul 17, 2018
悪路走行のマストバイ!? グラベルロードのためのeeSilkシートポスト Jul 11, 2018
実用化はもう目前!? セラミックスピード 自社開発の新コンポDrivEnを公開 Jul 09, 2018
superを超える新兵器!? キャンンデール、systemSIX海外レビュー Jul 03, 2018
別視点から見るフォルテュネオ問題 何故、LOOKは見捨てられたのか Jun 28, 2018
ディスクもリムも新設計!? ラピエールXelius SL 700disc海外レビュー Jun 25, 2018
満を持してのガチアルミ!? BMC、TeammachineALR01disc発表 Jun 21, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

カウンター

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10、SUBARUインプレッサなどなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: