スポンサードリンクAmazon.jp お得なタイムセールはこちらをクリック

シマノDi2も遂にワイヤレス化!? SRAMとの仁義なき特許戦争、開幕【追記あり】

Wireless.jpg


これは大きな事件かもしれません。シマノは今年の3月1日、米国特許庁に提出した新たな特許が認められたことが明らかになりました。そして、その特許の内容は驚くべきことにライバルの競合他社、SRAMの牙城であるはずの無線コンポについてです。

図面の大きな特徴としては、SRAMが発売するeTapと同じくシフトスイッチが左右一つづつとなっており、それらが現行のDi2と異なるレバー式で動作する点です。シマノが自らアイデンティティを捨てるとは考えにくいですが、シンクロシフトの存在も考慮すると、これがDi2の新しい形とも考えられます。

また特許の中では「圧力、振動を利用した電気エネルギー発生素子を電源として利用できる」と述べられており、実用化されればさらなる軽量化が期待できるでしょう。

しかしながら、これがシマノから製品化されるかと言うとまだ疑問が残ります。一番の問題は通信規格です。eTapではシフター~ディレーラー間の通信に2.4GHzトランシーバーを使用していますが、シフターにそれを組み込む特許はSRAMの物で、シマノはこのままでは無線コンポを作ることは出来ません。今後どうなるかは分かりませんが、2018年、大きな戦いの火蓋が切って落とされたことは間違いないでしょう。
https://www.bikeradar.com/us/road/news/article/shimano-di2-wireless-51967/













ふーん、そういうことか。完全に理解したわ
(↑全然分かってない)
ちょっとうれしい時の顔、琴葉茜







とりあえず全文読んでみたけど、特許の内容としては「無線化でeケーブルのコネクターが無くなった分、油圧ユニットの配置がより改善できるよ」って感じで、肝心の無線技術には全然触れてないね。

シマノが本当に無線コンポを作るつもりが有るのかは微妙だけど、この特許、油圧e-tapの改良を阻止するためにはこれ以上無い最善手だと思うよ。SRAMにとってはかなり大きな痛手かも
解説用、三角口、琴葉葵








【編集後追記】

このまま終わらせると一部の面倒くさい方々に「eTapが2.4Ghz帯とかどこソースじゃワレェ」と怒られそうなので、その点について少しお話したいと思います。

まず前提として、日本国内のISM周波数は2.4Ghz帯と5.8GHz帯に分かれるわけですが、5.8GHz帯は免許なしに使える条件がWiFiなど一部の例外に限られます。しかもあのサイズに5.8Ghzのトランシーバーが入るとも思えないので、必然的に2.4GHz帯です。


ですが、となると国内メディアが報じた『国内では他に使用する電波のない専用の電波帯を「eTapプロトコル」として割り当てることで、その心配を大幅に減らしているという』文言と矛盾が生じるように思えます。

しかしながら物は言いようです。『専用の電波帯』と言えば聞こえは良いですが、逆に言うと、デメリットがあり他社では使わない電波帯ということです。

つまり2400~2497MHzが規定されている2.4GHz帯の中でも、電波の直進性が悪くなる2400~2430Mhz辺り、その領域であれば使用する機器がeTapのみでも不思議ではありません。またデメリットである回線速度の低下という点もロードバイクの変速コンポーネントであれば十分無視できる範囲に収まります。


まあ、話は変わって、もしシマノが数年以内に無線コンポ出してくるとしたら、バーエンドジャンクションにトランシーバー仕込んで特許回避&従来のDi2シフターと互換性も有るよって感じですかね……

となるとディレーラー側はバッテリー部にトランシーバー仕込む形になると思うので、お財布には優しくないかもしれません。あくまでも予想ですけどね。





【追記3/24】

CBNさんがTwitterで「2016年申請」って書いてたのでんん~?と思い見返した所、申請自体は2016年で、それが認められた結果が今年の3/1に出たって感じみたいですね。

なので「今年の3/1に特許出願」というのは誤訳です。申し訳ございませんでした。


関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

GPSサイコンのマストバイ!? より軽くなったガーミンEdge130 Apr 19, 2018
硬いフレームは正義?それとも悪? 意外と知らない分析データ Apr 18, 2018
クロモリ終了のお知らせ? 英研究者「チタンの製造コスト50%減」 Apr 17, 2018
前代未聞の新レース!? e-bikeカテゴリ最大規模『ジロE』始動 Apr 16, 2018
GCNクイックビュー「エアロロードは作れる!?最速通勤プロジェクト」 Apr 13, 2018
GCNクイックビュー「高級ロード?中堅ロード?マストバイはどっちだ」 Apr 12, 2018
尻痛の時代はもう終わり!? Redshift、最新式ロード用サスを発表 Apr 11, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

カウンター

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10、SUBARUインプレッサなどなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: