スポンサードリンク お買い物は送料無料のAmazon.co.jpでどうぞ

Stravaで軍事機密が流出!? ヒートマップ見直しの可能性も

軍事機密


Stravaは、近いうちに機能の縮小を余儀なくされるかもしれません。セキュリティ専門家はStravaのヒートマップに大きな脆弱性が存在すると指摘します。特に軍事に関しては致命的なものが幾つか見つかりました。

1つはヒートマップによって米軍基地の警備、部隊配置が外部に漏れる可能性。もう1つは基地の門から伸びるセグメントによって軍関係者親族の住所が判明する可能性です。そのどちらもテロリストにとってかなり重要な情報と言えるでしょう。ストラヴァが誘拐、襲撃の道具として活用される可能性もゼロではありません。

またセグメントを名前で検索すると『スナイパーの狙撃点』『ヘリの空路』『地雷の配置』など軍事作戦の資料としてストラヴァが活用されている事が伺え、それらはネット上で誰でも見ることが出来ます。

この事態を受けて、米軍はストラヴァの使用を禁止しました。ストラヴァ側も「ペンタゴンと連絡を取り今後の方針を協議したい」と声明を発表しています。多くのソーシャルメディアはプライバシーに関して一定のポリシーを設けていますが、それは情報が適切に守られることを意味しません。今日日一度拡散した情報は恐るべき速さで伝わります。一般人でも情報の取り扱いは気をつけるべきでしょう。
http://www.bikeradar.com/us/news/article/stravas-heatmap-reveals-military-bases-and-more-51637/

http://www.bikeradar.com/us/mtb/gear/article/how-to-straighten-a-bent-brake-rotor-51190/













まあ地図に線引くよりスマホで見れる方が便利やし、使いたくなるんは分けるけど、これはちょっとマズない?
ヤバい事に気づいてしまった時の顔、琴葉茜






ロシア軍もよく特殊部隊がFacebook更新して大騒ぎになってるよね。お国柄で差が出てくるのは面白いけど、命に関わる以上ちょっと笑い事には出来ないかな。
基本11



関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

ウィギンス「チームSkyは若手を台無しにする」 ピードコックに警告 Feb 22, 2018
E3 Harelbekeがまたやらかし!? 何故彼らは女性軽視を続けるのか Feb 20, 2018
ヘルメットはむしろ危険!? ドイツの大学教授が脆弱性を指摘 Feb 19, 2018
factor ONEついに実戦投入か!? ツールを見据えた大幅改良とは Feb 16, 2018
第二のキャニオンなるか! ローズ、760gのエアロフレームX-Liteを発表 Feb 15, 2018
ハブダイナモはもう時代遅れ!? 完全非接触の発電ライト、Magnic Microlights Feb 14, 2018
Raphaがサドルを新発売!? 気になる第一弾はFabric ALM廉価版か Feb 13, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

カウンター

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10、SUBARUインプレッサなどなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: