スポンサードリンク お買い物は送料無料のAmazon.co.jpでどうぞ

究極の女性向けロードCanyon WMN 違いを生む最強のジオメトリ

CANYON_WMN_女性


Canyon(キャニオン) WMNシリーズは、1から独自に設計された、唯一の女性向けブランドです。そのジオメトリはフォーク1つに至るまで刷新され、真におすすめ出来る女性向けロードバイクとなっています。

細かいインプレッションに入る前に、まず他のバイクメーカー各社の女性向けロードと比べてみましょう。女性向けロードは、フレームサイズを小さくするために、様々な工夫をこらしています。WMNシリーズを含めるとその方針は大きく分けて3つです。



1・サドルを前に持ってきた前傾型(スペシャライズド・Livなど)

これに関しては、男性向けスモールサイズを形作る手法を、そのまま転用・発展させたものです。メリットとしてはフォークを男性向けモデルと共用出来るため、ハンドリング性能を維持しつつ、製造コストを下げることが出来ます。また社外フォークを使用出来るのも、もう1つのメリットです。

しかしメリットだけではありません。シート角が高いため、乗り心地の悪化、お尻の痛みといった、多くのデメリットがあります。またジオメトリ的にTTバイクに近い形になるため、ロングライドにも向きません。



2・ハンドルとサドルを両方近づけた中立型(TREK)

2の中立型はTREK独自の強みを活かしたタイプです。TREKは男性向け・女性向け関係なく、一定のサイズごとに異なるフォークを用います。その為セッティングの融通が利き、コストを上げること無く、理想的なジオメトリに近づけることが出来ました。



3・ハンドルを後ろに持ってきた後傾型(WMNシリーズ)

ですが、そのTREKでさえ、理想に近づいただけで完璧ではありません。WMNシリーズは完璧を追求しました。その結果生まれたのが、女性向けモデル独自のフォークです。

これは男性向けモデルより5mm大きなオフセットを持つフォークで、寝かせたヘッドアングルの影響を最小限に抑えます。このためだけにCanyonは新たな金型を新造しました。他の女性向けブランドでは絶対にマネ出来ないほどの力の入れようです。

そのため完成車のお得感は若干下がりましたが、コスパは依然驚異的です。『より良いバイクをより安い価格で』というCanyonのモットーは性別を超え健在と言えるでしょう。




キャニオン 女性
さて、お次はエンデュランス WMNの話に移ります。これはWMNシリーズでも最も人気な1台です。その理由としては高い乗り心地が挙げられます。感触としては、ロードバイクというよりむしろ、レベル100のクロスバイクと言ったほうが正しいでしょうか。

デザインとしてはちょっと野暮ったい感じで、フレームの性質としても優等生タイプ。加速やハンドリングのキレでは、他社モデルや同社のエアロードWMN、アルチメイトWMNに劣ります。

ですが確実に速い1台を選べば、間違いなくコレでしょう。高い安定性と快適性はライダーの疲労を軽減します。平坦メインで速いスピードならエアロードWMNもアリですが、エンデュランスモデルなら信号のストップ・アンド・ゴーに悩まされる心配もありません。

唯一の不満を挙げれば、一部のモデルが650B規格であることでしょうか。サイズの都合上仕方ない措置ではありますが、ホイールセットやタイヤの互換性は大きな問題です。しかしそれを除けば、欠点らしい欠点は他にありません。究極の1台を求めるあなたに、WMNという選択肢はどうかいかがでしょうか。
http://www.bikeradar.com/us/women/gear/category/bikes/road/product/canyon-endurace-wmn-cf-sl-disc-70-review-51702/













ジオメトリ表みた感じ、リーチ(BBからコラムまでの水平距離)短いし、結構乗りやすそうやな
半目6






だね。スタック(BBからコラムまでの高さ)も短いから、ハンドル高めにしたい人はちょっと困るかもしれないけど、そこは小は大を兼ねるってことで仕方無いと思うよ。あとCanyonの男性向けは基本欧米基準の設計だから、日本人だと、性別問わずこっちのほうが乗りやすいかも
基本7







関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

Zwiftから新たな選手が誕生! 28歳の看護師、夢を掴む Dec 15, 2017
ジロ主催「フルームの事件は大きな痛手」 出場自粛の可能性も Dec 15, 2017
充電不要なe-bike!? Linde H2は普及なるか Dec 14, 2017
ホイールで全てが変わる!? 自転車屋が教えるディスクロードの真実 Dec 14, 2017
ニバリ「フルームのドーピングはまだ疑惑の段階」 メディアを批判 Dec 14, 2017
21億円の大赤字!? UCI世界選手権2017の大きな失敗 Dec 13, 2017
リッチー・ポート「フルームは無敵ではない」 目標は打倒Sky Dec 13, 2017

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

カウンター

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10、SUBARUインプレッサなどなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: