スポンサードリンク お買い物は送料無料のAmazon.co.jpでどうぞ

SCOTTが直販サービスを開始! 日本でも展開なるか 17/12/5追記

SCOTT.jpg


スコットは11月24日、既にドイツで展開していた直販サービスを、イギリスでも展開することを決定しました。「スコットが小売店を見捨てた」一部のメディアはそう批判しますが、それは全くの間違いです。

その理由として、サイクリストがスコット直販サイトで購入、及び支払いをした場合でも、小売店を受取先に指定することが出来ます。その場合、小売店は店頭販売と同じ額の利益をスコットから受け取る事ができます。新しいサービスが始まっても、小売店が損をすることはありません。

例外として、購入者が受取先を自宅に指定した場合、利益は全てスコットのものです。その場合小売店は損をするかもしれません。しかし、自宅受取になったからと言って、スコット直販サイトでは一切値引きはしません。このようにスコットは小売店を守るための措置を行っており、小売店を見捨てたという批判は的外れもいいとこでしょう。


さらにこの施策は、購入者にとっても事前にメーカー在庫が判明するというメリットがあります。特にカーボンフレームは生産数が少ない関係上、在庫の問題は常に付きまといます。欲しいフレームが決まり、いざ購入という段階で出鼻を挫かれた方も多いのではないでしょうか。

またメーカー在庫がないと偽って、他の店頭在庫車を売りさばこうとする悪徳小売店から、購入者を守る効果もあります。このように立場を問わず多くのメリットが存在し、メーカー側も売上の向上も期待できます。直販サービスはいずれ販売形態のメインとなるかもしれません。
http://road.cc/content/news/233037-scott-now-selling-direct-through-their-website













まあ日本だとクレジットの決済手数料高いせいで、この手のサービスは成立しなさそうだけどね(なんと売上の4%)
解説用、三角口、琴葉葵






でもネットで在庫分かるんは素敵やん。それだけでもええから日本法人さんちょっと頑張ってくれん?
ちょっとうれしい時の顔、琴葉茜






【追記2017/12/5】

スコットジャパンも直販サイト始めたみたいですね→スコット直販サイト

ロードバイク本体の取扱いは今のところありませんが、今後スペシャライズドストアのように拡大していくことは間違いないでしょう。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

Zwiftから新たな選手が誕生! 28歳の看護師、夢を掴む Dec 15, 2017
ジロ主催「フルームの事件は大きな痛手」 出場自粛の可能性も Dec 15, 2017
充電不要なe-bike!? Linde H2は普及なるか Dec 14, 2017
ホイールで全てが変わる!? 自転車屋が教えるディスクロードの真実 Dec 14, 2017
ニバリ「フルームのドーピングはまだ疑惑の段階」 メディアを批判 Dec 14, 2017
21億円の大赤字!? UCI世界選手権2017の大きな失敗 Dec 13, 2017
リッチー・ポート「フルームは無敵ではない」 目標は打倒Sky Dec 13, 2017

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

カウンター

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10、SUBARUインプレッサなどなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: