↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

GCNクイックビュー 「冬にやりがちな7つの間違い」



ますます寒さが厳しくなる11月後半、既に冬装備を活用しているライダーも多いのではないかと思います。しかしながら、間違った方法では、快適なライドを楽しむことは出来ません。そこで今回は、7つの間違いと題し、冬にやってしまいがちな数々の失敗を取り上げてみました。

きっと一度は、誰もが通った道だと思いますが、去年と同じ失敗をしないためにも、ぜひご覧ください。特にこの週末お出かけになる方は要注意です。



・薄着で外に出る

冬のライドで一番の敵は寒さです。多くのライダーが冬のライドを困難に感じる原因は準備不足にあります。グローブ、キャップ、シューズカバー、あなたの装備は何か問題を抱えてはいませんか? 幸いにも寒さ対策の多くには、あなたが思う以上に、安価な代案がいくつか存在します。試してみる価値は十分あるでしょう。



・逆に厚着しすぎる

ライドの出発時に暖かさを感じる場合、間違いなくそれは重ね着のしすぎです。出発時は少し肌寒いぐらいが最適でしょう。我慢ならないというのであれば、レイヤリングで体温を適宜調整したり、ウォームクリームを付けるという対策もあります。



・景色に隠れる

冬は日照量の低下により、色彩が分かりづらくなります。特に黒やグレーの服を着たサイクリストは要注意です。デイライトや蛍光色の衣服、反射材の活用など可能な限りの対策を実施しましょう。安全性は全てに優先するべきです。



・寒さから逃げる

最近はズイフトなどインドアトレーニングも高度に発達してきました。雪の日や、風が厳しい日に無理をするよりかは、懸命な選択かもしれません。しかし、それはあくまで代替品です。冬の道を走ったライバルは、そうでないあなたより、1歩先を進んでいます。



・水分不足

冬は喉が渇きにくい傾向にあります。それは夏と比べて発汗量が抑えられるためですが、発汗不足で代謝できない老廃物は、水分とともに尿へと姿を変えます。つまりあなたの身体は感覚以上にドライな状態です。季節にかかわらず、定期的な水分補給は必須と言えるでしょう。



・エネルギー不足

これも冬に犯しがちな失敗です。どれだけ厳重な防寒対策を施しても、肺は冷たい空気と直接接触します。人体は肺から冷えていくと言っても過言ではないでしょう。

つまり、それに耐えうるだけの熱量を身体が生み出し続けているということです。その消費カロリーは一説に夏の1.5倍とも言われています。長い時間走り続けるのならば、それ以上に食べ続けない限り、エネルギーを使い果たしています。



・着替えを持たない

夏のライドでは着替えの必要はありません。気温も高いため、速乾性のサイクルジャージはあっという間に乾きます。しかし、冬はどうでしょうか。暖房が効いた屋内でもその気温は20℃前後である事が多く、また湿度も高いため、汗は中々乾きません。そして汗による冷えは、貴重な体温を奪い、体力の消耗を招きます。

そこで便利なのが着替えです。ジャージやその下に着るシャツを1枚持ち運んでおくと、休憩時に重宝します。着替える場所はカフェやコンビニのトイレが便利でしょう。ついでに栄養や水分の補給もできます。
https://www.youtube.com/watch?v=yYmKAUb4czc














4つ目に関してやけど、逃げるん自体は何も問題ないやで。レースだと立派な戦術やし
ちょっとうれしい時の顔、琴葉茜







でも、それを冬の間もトレーニングしたって思っちゃうのが一番の問題だよね。実装とローラーのギャップは未だ確実に存在するし、過信は禁物かも
基本11






関連記事:CGNクイックビュー 「寒い日に快適に走る方法」



関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

S5だけじゃない!? サーヴェロS3 怒涛のマイナーチェンジで13wを削減 Oct 09, 2018
ジェネリックZIPP爆誕? Wake 6560ホイールセット海外レビュー Oct 01, 2018
アルミの時代はもう終わり? 米Alliteがマグネシウム製バイクを新発表 Sep 23, 2018
実は危険なワイドリム? ETRTO規格とタイヤの安全性について Sep 18, 2018
満を持した次世代マシン!? アルゴン18ナイトロジェンdisc発表 Sep 10, 2018
キャノンデールの大逆襲なるか!? 最新鋭グラベルロードTopstone発表 Aug 27, 2018
コンチネンタル工場見学! 世界最高峰のタイヤはどこから来るのか Aug 07, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10などなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: