↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

専属コーチが大暴露! ペーター・サガン6つの秘密

サガンコーチ


ペーター・サガンは誰もが認めるビッグネームの一人です。アマ時代から数々の実績を残し、今年にはなんと世界選手権ロード3連覇を達成しました。しかしの活躍の裏には多くの人物の支えが有ったことは確かです。中でも2015年から彼のトレーニングコーチを務めた元プロ選手、パクトシ・ヴィラの貢献は特に大きかったでしょう。

cyclingweeklyは今回彼に焦点を当て、インタビューの機会を設けました。その全編は数々のユーモアや体験談に溢れていますが、その話題は幅広く、論旨がはっきりしません。そこで今回は、その内容を6つの項目に厳選してお送りしたいと思います。これを読めば、きっとあなたも、サガンのような走りができるかもしれません。




・サガンの特徴

彼は強烈な個性と癖を持ち合わせた特殊な選手です。その一番の特徴は、彼自身が、彼をコーチングしていることです。事実私の仕事はほとんど無く、有ったとしても確認作業のようなものでした。回復力と持久力も飛び抜けけて高いレベルにありますが、彼を間近で見ていると、それはおまけのような物に思えます。




・サガンの性格

仕事は少なかったですが、それと対象的に多くの苦労を強いられました。彼との会話は、1人の選手に2人のコーチがついているようなものです。私がアドバイスをする度に、彼はその理由を尋ね、自身が納得できるよう正確かつ簡潔に説明しなければ、従ってくれません。

その為、私は24時間365日、自身の知識とコーチングについて常に勉強と再検証を迫られました。当初は彼に付いたことを後悔しましたが、おかげで世界最高レベルのコーチングを提供できたと思います。




・サガンの練習法

彼の練習量や内容に関して、よく他の選手やコーチに聞かれますが、彼の練習は驚くほど普通です。1日3~5時間程のライドをメインに、ジムトレーニングなどを組み合わせますが、休息日は週2日、ピークとなる2月でも練習時間は週35時間程度と一般的です。

強いて違いがあるとすれば、質の違いでしょう。サガンには感覚とデータ、異なる情報を元にする2人のコーチが付いています。トレーニングの効果を最大限高める上で、これ以上の環境は他にありません。




・サガンとパワートレーニング

パワーメーターをメインとして使用したトレーニングは、特に行っていません。スプリントやインターバルの様に特定の練習ではデータを取ることがありますし、指標の一つとしては素晴らしいと思いますが、選手がそれを見る必要はありません。

何故なら現行のパワーメーターは、毎秒4回しかサンプリングを行わず、メーカーに関係なく精度に信頼を持てないからです。MotoGPやF1のGサンプリングでは毎秒60回が基本ですが、自転車業界まで導入されるのはまだまだ先の話だと思います。




・サガンの栄養管理

これも特に具体的な計画があるわけではありません。チームには栄養士が在籍しており、バランスに気をつけた良質な食事内容になっていますが、それだけです。




・サガンの速さの理由

これらの実情を見ると、「結局才能なのか」と落胆する人もいるかもしれませんが、それは間違いです。事実、サガンは今まで育ててきた選手の中で速い方ではありません。もし彼がトラック競技の選手なら、きっと無名のまま選手生命を終えたでしょう。

彼には回復力という強力な武器がありますが、それだけです。他には何の取り柄もありません。しかし、それだけで世界チャンピオンの座を手に入れました。

全ての選手には等しく才能があると私は思います。よく言う『才能がない』という言葉は『まだ才能を見つけてない』『才能の使い方がわからない』という意味の怠惰の告白でしかありません。趣味でやっているのならそれでも構いませんが、プロとして競技に臨む以上『才能がない』などという言い訳は吐くべきではないでしょう。
http://www.cyclingweekly.com/news/latest-news/how-peter-sagans-coach-helped-unlock-his-amazing-talent-358190














サガンって結構チャラチャラしとる印象やけど、実際は結構いろいろ考えとんやな。
ちょっと驚いた時の顔、琴葉茜







『選手として強くなりたいなら頭を使って考えろ』って感じの言葉は幸也も言ってたね。確かに教える側の知識が最新とは限らないし、間違ってる可能性もあるわけで、脳みそまで軽量化に走るのは良くないのかも。
解説用、三角口、琴葉葵







関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

いきなりTIMEも夢じゃない? MQL4始めました Nov 05, 2018
グラベルロード最速はこれで決まり!? ファクターVista発表 Oct 22, 2018
S5だけじゃない!? サーヴェロS3 怒涛のマイナーチェンジで13wを削減 Oct 09, 2018
ジェネリックZIPP爆誕? Wake 6560ホイールセット海外レビュー Oct 01, 2018
アルミの時代はもう終わり? 米Alliteがマグネシウム製バイクを新発表 Sep 23, 2018
実は危険なワイドリム? ETRTO規格とタイヤの安全性について Sep 18, 2018
満を持した次世代マシン!? アルゴン18ナイトロジェンdisc発表 Sep 10, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10などなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: