↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

ENVEの歴史 そこに隠された、知られざる苦悩とは……

エンヴィ2


ENVEは今や誰もが知る1流のホイールメーカーです。ディメンションデータに機材を提供し、多くのライダーから高い評価を得ています。しかし、その始まりはたった15人の技術屋たちによる無謀な挑戦でした。

現在の主力商品であるSESは、ENVE(旧EDGE)創業当初からラインナップされていた訳ではありません。彼らがその開発に乗り出したのは創業から1年経った2009年の事です。当時カーボンディープリムの多くは、ただリムハイトを伸ばしただけの物が大半で、エアロ効果より軽量性の方が重視された時代でした。

ENVEはそこで一つの賭けに出ます。彼らは、いずれ近いうちにエアロ効果が重視される時代が来ると信じ、F1で著名だった空力エンジニア、サイモン・スマート氏と協力して、至高のカーボンディープを目指してSESの研究開発を進めました。

しかしその開発は難航します。その理由としてはZIPPなどの優れた先駆者の存在がありました。しかし、至高を目指す以上避けては通れない壁です。社員の1人は当時を振り返り「素手でゴリラと戦うようなもの」として、その技術力の違いをはっきりと認めました。

案の定開発予算は完成前に底をつき、ENVEは経営すら困難な状況に陥ります。しかしながら、2011年、SESは発売へと漕ぎ着けました。そこにはENVE社員の不屈の執念が詰まっています。CEOであるサラ・リーマン氏は、家や車を含む、全ての財産をSES開発の追加予算として投入しました。他にも社内ファンディングとして、数多くの社員が私財を投げ売って開発を続行しました。

このようにSESは文字通りENVEの血と汗と涙の結晶です。その後マイナーチェンジを重ね、SESは市場で2番目に軽いカーボンクリンチャーホイールとしての地位を確固たるものにしました(1番はライトウェイト)。その価格は性能相応に高価な物ではありますが、間違いなくあなたを満足させてくれる至高のホイールに間違いないでしょう。
https://roadcyclinguk.com/gear/gear-features/industry-insider-ten-years-aero-wheel-design-enve-composites.html#














SESって出た当初はこれホンマに売るつもりあるん?って言うぐらい広報ショボかったけど、そんな事情があったんやな
閉じ目3







今のENVE見るとあの時と同じメーカーっていうのが信じられないよね。公式サイトもすっかりおしゃれになっちゃったし、これ見てるだけで欲しくなっちゃうから、次のホイール考えてる人は見ちゃダメだよ!
基本7






関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

実は危険なワイドリム? ETRTO規格とタイヤの安全性について Sep 18, 2018
満を持した次世代マシン!? アルゴン18ナイトロジェンdisc発表 Sep 10, 2018
キャノンデールの大逆襲なるか!? 最新鋭グラベルロードTopstone発表 Aug 27, 2018
コンチネンタル工場見学! 世界最高峰のタイヤはどこから来るのか Aug 07, 2018
快適性は少し要改善!? TREKエモンダALRdisc、海外レビュー Jul 29, 2018
世界を一つに!? Hexloxがピッチ可変のモジュラースルーアクスルを発表 Jul 25, 2018
795、785にもディスク化の波!? LOOK、待望の新モデル続々発表 Jul 17, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10などなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: