↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

F1チャンピオン「勝利の秘訣は自転車に乗らないこと」

ニコ・ロズベルグ


F1世界選手権で昨年チャンピオンに輝き、電撃引退を発表したニコ・ロズベルグですが、今回その秘訣がモータースポーツウィークによって明らかになりました。それによると「趣味のサイクリングを控えることで、自身の大幅な軽量化に成功した」と述べています。

「サイクリングは脚の筋肉を発達させます。しかしそれはF1のタイムに何らいい影響を与えません。むしろ体重が増えることでコーナリングに悪影響を与えます。2016年はサイクリングを控えることで1㎏体重を減量し、1周あたり0.04秒のタイムを短縮しました」

0.04秒、これは些細な違いに思えるかもしれませんがF1は高速域のレースであり、0.01秒差で決着が付くことも珍しくありません。自転車レースでもTTはタイム差が短く、F1に近いものがあると思います。

近年冬季トレーニングとして、スキーやランニング、ジムトレーニングなどのクロストレーニングがもてはやされていますが、彼のように1つの種目に打ち込むのも、案外勝利への近道かもしれません。
http://road.cc/content/news/231810-nico-rosberg-says-giving-cycling-helped-make-him-formula-1-world-champion














まあF1は時速100キロ以下で曲がれない頭おかしい車を、ダウンフォースで無理矢理曲げるっていう、頭おかしい競技やから、ロードレースでも同じ理屈が通じるかどうかは微妙やけどな
ちょいおこなお姉ちゃんの顔、琴葉茜







それに日本人だと遺伝的に背筋が弱いから、自転車以外でそこを鍛える必要があるのは確かかな。自転車乗ってて腰痛が気になったり、持久力が足りないって人は、適度に鍛えてみると良いかも
基本7




関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

実は危険なワイドリム? ETRTO規格とタイヤの安全性について Sep 18, 2018
満を持した次世代マシン!? アルゴン18ナイトロジェンdisc発表 Sep 10, 2018
キャノンデールの大逆襲なるか!? 最新鋭グラベルロードTopstone発表 Aug 27, 2018
コンチネンタル工場見学! 世界最高峰のタイヤはどこから来るのか Aug 07, 2018
快適性は少し要改善!? TREKエモンダALRdisc、海外レビュー Jul 29, 2018
世界を一つに!? Hexloxがピッチ可変のモジュラースルーアクスルを発表 Jul 25, 2018
795、785にもディスク化の波!? LOOK、待望の新モデル続々発表 Jul 17, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10などなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: