フルームはフランスに現れず ジロ優勝を狙う可能性

フルーム5


ツール・ド・フランス2018のコース発表以来、スタート地点であるヴァンデには連日多くの選手が押し寄せており、前哨戦の気配を醸し出しています。その中にはナイロ・キンタナなどのビッグネームの目撃例もありました。しかし、今のところクリス・フルームの姿は見えませんでした。

チームSkyの選手に尋ねた所、10月、フルームは自宅に滞在し、11月から本格的なトレーニングに入る予定だそうです。ですが、彼のライバルは来シーズンへ向けて既に動き始めており、大会5連覇を狙うには遅すぎる動きとしか言いようがありません。

事実、関係者の間でもフルームがとジロとツール、どちらのレースを重視するかについては意見が別れています。1説では「キンタナを回避する形でジロとブエルタに臨む」あるいは「ジロ開催直前までブラフを見せつつ、本命はツール」など数々の推測が出回っていますが、どれも憶測の域を出ませんでした。

キンタナは「彼がツールに来ないという選択肢はない」としてフルームのジロ参加に否定的ですが、その根拠は論理的ではありません。またジロ・デ・イタリア2018は未だコース全容が明らかにされておらず、オッズも未発表のままです。正式な発表は11月以降まで待つしか無いでしょう。
http://www.cyclingweekly.com/news/racing/giro-still-possibility-chris-froome-prepares-2018-season-356713










いやちょっとぐらい休暇楽しんでもええやん。それにチームSkyの人員はもうコース見に行っとると思うで、そういう役割分担がチームSkyの強みやもん
ちょいおこな顔、琴葉茜






フルームにとってフランスはもはや庭みたいなもんだからね。カメラの性能も昔より良くなってるし、練習に来た他の選手の映像だけで事前偵察は事足りるってことなのかも
基本7





関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

ローターUNOついに実戦投入! 第3勢力なるか? Nov 19, 2017
zwiftは何故、この時期に値上げを発表したのか Nov 19, 2017
GCNクイックビュー 「冬にやりがちな7つの間違い」 Nov 17, 2017
最高の金属製ハードテイル TREKプロキャリバー8  Nov 17, 2017
2017年スプリンターランキング 1位はやっぱり…… Nov 17, 2017
マイヨジョーヌ法案の議論が激化! その進展はいかに Nov 17, 2017
サイクリング用救急グッズの選び方 山菜採りのお供にぜひ! Nov 16, 2017

カウンター

ブログランキングはこちら

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: