スポンサードリンク お買い物は送料無料のAmazon.co.jpでどうぞ

冬の練習 ランニングは自転車乗りにも効果あり?

ランニング


冬のトレーニングはサイクリストにとっての大きな悩みの一つです。特にロードバイクを始めたばかりの人にとっては、外の気候はあまりにも厳しく、屋内でトレーニングするにしても、場所の確保や設備の購入が大きな課題です。

しかし、かと言って冬眠中の熊のように部屋に閉じこもるのは、おすすめできません。使わない筋肉は退化して脂肪に変わります。3ヶ月程間が開けば、体全体が退化するのには十分な時間でしょう。つまり一番のサイクリングシーズンである春を満喫するためには冬のトレーニングが必須と言えます。


そこでおすすめなのが、ランニングです。必要な道具はシューズだけで、ズイフトのような大掛かりな設備は必要ありません。やり方に関しては各自のペースで大丈夫ですが、初心者はウォーキングから始めるようにしましょう。最初の一ヶ月は『走る距離<歩く距離』の比率を守ることが重要です。

そしてそのトレーニング効果ですが、同じ負荷のサイクリストに対して最大256%の筋疲労を発生させます。これは上半身、特に体幹と呼ばれる部分の使用率に大きな差が生じたためです。

また上半身の筋力向上はダンシングやエアロフォームの維持などに使えるため、サイクリストにとっても決して無駄な強化ではありません。実際アマチュアサイクリストの多くは下半身に対して上半身の筋肉が弱く、持久力に劣ることが度々指摘されています。

関節の故障など、注意する点はいくつかありますが、このような冬季のクロストレーニングは非常に効果的と言えるでしょう。些細な努力でも地道に打ち込めば、春になった時、思わず笑みが溢れるほどの成長を遂げているかもしれません。
http://www.cyclingweekly.com/fitness/which-is-best-cycling-or-running-23455
















ランニングな。最初は苦手やったけど、上半身を使って走れる様になったら呼吸も楽になるし、中々爽快やで
半目6






シューズは底が厚めで1万円前後のやつがおすすめかな。個人的にはニューバランス、ミズノ、アシックス辺りが無難だと思うけど、結局重要なのはフィット感だから、メーカーはあんまり関係無いかも、靴屋よりスポーツ用品店で選ぶと良いと思うよ。
基本7



関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

E3 Harelbekeがまたやらかし!? 何故彼らは女性軽視を続けるのか Feb 20, 2018
ヘルメットはむしろ危険!? ドイツの大学教授が脆弱性を指摘 Feb 19, 2018
factor ONEついに実戦投入か!? ツールを見据えた大幅改良とは Feb 16, 2018
第二のキャニオンなるか! ローズ、760gのエアロフレームX-Liteを発表 Feb 15, 2018
ハブダイナモはもう時代遅れ!? 完全非接触の発電ライト、Magnic Microlights Feb 14, 2018
Raphaがサドルを新発売!? 気になる第一弾はFabric ALM廉価版か Feb 13, 2018
意外と評価は今ひとつ!? コルナゴの最新鋭機、C64海外レビュー Feb 12, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

カウンター

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10、SUBARUインプレッサなどなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: