↑Kickstarterはもう古い?
Amazon全面協力の新型サービス、MaBeeeUNOⅡなど話題の商品も続々追加!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

GCNクイックビュー 「SRAM1Xコンポはロードでも有用か」



近年あるプロチームが、ロードレースでSRAMの1Xロードコンポーネント(フロントが1枚で純粋な11速仕様)の採用を決定し、話題となっていました。何故ならそれはロードレースの伝統に逆らう行為だからです。実際そのチームには「レースを侮辱する売名行為だ」と避難する声も数多く届いています。
しかし、元プロMTB・ロードレーサーとして活躍したGCNプレゼンター、サイモン・リチャードソンは1Xコンポーネントがロードバイクでも有用であると述べました。




・1Xコンポーネントをロードバイクで使う利点

まず大きな違いとしてフロントディレーラーがなくなります。ワイヤーとシフト機構も含めて100gほどの軽量化でしょうか。合わせてインナーチェーンリングも無くなるのでその分軽くなり、合わせて200g以上の軽量化と若干のエアロ効果をもたらします。

またチェーン落ちを予防できるのも大きな利点です。SRAM1Xチェーンリングは細い歯と太い歯が交互に組み合わされています。これはチェーンとの噛合いを強くし、チェーンウォッチャー無しでも、チェーン落ちする事はまずありません。
ワイドナローチェーンリング



・ギアレシオ

X1コンポーネントでは幅広いギア比をカバーしづらいように思えますが、それは間違いです。
プロサイクリストの98%が使用する54/39tのフロントに11-28tスプロケットを組み合わせは、50tのチェーンリングと10-36tスプロケットでほぼ同じギア比を実現できます。スプロケットの都合で実際は52tと11-36tの組み合わせになりますが、実用上の問題はありません。またワイドレシオなスプロケットはギャップが広く不快だとよく言われますが、慣れの問題です。逆にMTBで1Xコンポーネントに慣れている私は、初めてロードバイクに乗った時、ギアの狭さにひどい違和感を覚えました。ギア数は多いに越したとこはありませんが、その間隔は狭いほど良いという話ではありません。

また1Xコンポーネントには10-42tスプロケットという秘密兵器もあります。これは38tチェーンリングとの組み合わせで0.904という驚異的なギア比を実現し、他のライバルが失速する20%近い登りでも余裕を持った走りを実現するでしょう。



このようにSRAM1Xコンポーネントには多くの利点が有り、シクロクロスやMTBレースで普及しながらも、今までプロロードレースでは使われてきませんでした。そこに科学的な根拠はありませんが、強いて言うならロードレース全体の保守的な価値観が原因でしょう。しかし、数年前まで「これを使うなら引退したほうがマシ」と散々な言われようだった11-32tスプロケットも、今では山岳ステージのスタンダードです。今は非常識な1Xコンポーネントのロードバイクも、数年後には案外当たり前になっているかもしれません。
https://www.youtube.com/watch?v=utw9NzIwhzw















サイモンニキやたら太いタイヤ推して来ると思っとったら、MTBレースもやってたんな
お姉ちゃんしてる時の顔、琴葉茜






まあ現状本格的なロード用1XコンポはSRAMしか無いから普及するのはまだまだ先かな。シマノさんも作ってくれれば結構普及するとは思うんだけど、株価も下がったし噂すら無い現状だとラインナップ新設は絶望的だしね。
解説用、三角口、琴葉葵


関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

コンチネンタル工場見学! 世界最高峰のタイヤはどこから来るのか Aug 07, 2018
快適性は少し要改善!? TREKエモンダALRdisc、海外レビュー Jul 29, 2018
世界を一つに!? Hexloxがピッチ可変のモジュラースルーアクスルを発表 Jul 25, 2018
795、785にもディスク化の波!? LOOK、待望の新モデル続々発表 Jul 17, 2018
悪路走行のマストバイ!? グラベルロードのためのeeSilkシートポスト Jul 11, 2018
実用化はもう目前!? セラミックスピード 自社開発の新コンポDrivEnを公開 Jul 09, 2018
superを超える新兵器!? キャンンデール、systemSIX海外レビュー Jul 03, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10などなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: