1日30円で差をつけろ! チョコレートに秘められた5つの効果

カカオ


余計な脂肪分とカロリーはサイクリストの天敵です。特にチョコレートは栄養が豊富なので、プロレーサーが食べてはいけない菓子類の1つにまで指定されていました。

しかし、近年の栄養学では、正しいチョコレートの摂取がサイクリストのパフォーマンスを向上させるとして、盛んに研究が行われています。例えばチョコレートに含まれるカカオポリフェノールは抗酸化作用を持ち、筋組織の回復を促進します。更にビタミン群も豊富でビタミンBは代謝を強化し、ビタミンC、Eは免疫機能を強化します。またカフェインは疲労回復やパフォーマンス向上効果があり、銅や無機類など軟骨成分も含有しているためチョコレートはこの上なくサイクリスト向きな食べ物と言えるでしょう。

ですがそう甘い話はありません。
一般的なミルクチョコレートのカカオ含有率は40%以下であり、半分以上は乳脂肪分と糖分で出来ています。上記の健康効果を体感できるレベルで手に入れるにはカカオ分を70%以上含む苦いチョコレートを食べるか、砂糖の入っていないココアを飲むしかありません。

そう考えるとチョコレート単体で健康を改善するのは難しそうに思えますが、幸いなことに簡単な方法が1つあります。それは少しのミルクチョコレートを摂取する方法です。乳脂肪分と糖分は多くなりすぎると体内で脂肪に変化しますが、少量であればその日のうちにエネルギー源として活用されます。具体的な1日の摂取量としては20g前後、板チョコ換算で1/3程度が適正でしょう。その効果は高カカオチョコより劣りますが、摂取した栄養は必ずあなたの血肉となり、新たな力を生み出すでしょう。
http://www.bikeradar.com/us/gear/article/health-benefits-of-chocolate-cycling-and-training-26491/









スーパーにある個包装のもええけど、うちの最近のお気に入りはAmazonの業務用チョコやな
半目6






それこの前も2つぐらい買ってたよね………
一応脂肪と糖の塊なんだから食べ過ぎに注意しないと駄目だよ
基本3


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

キャニオンがVelofixと提携 実店舗はあと何年持つか Nov 21, 2017
なんと20万以下! 新型ルーベを驚くほど安く買う方法 Nov 21, 2017
ピナレロのカーボンe-bike nytroは起爆剤になれるか Nov 21, 2017
サドル沼の根本原因 前乗りになるとサドル荷重になる話 Nov 20, 2017
中国製ブレーキにご用心 イギリスで死亡事故 Nov 20, 2017
地下バンカーで大量の盗難車が発見 犯人は自転車屋? Nov 20, 2017
意外にも時代遅れ? イギリスでナンバープレートの議論 Nov 19, 2017

カウンター

ブログランキングはこちら

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: