スポンサードリンク お買い物は送料無料のAmazon.co.jpでどうぞ

シマノR9100-P 最強パワーメーターインプレ最新版

パワメ1


間もなく発売されるDura-Ace R9100-Pですが、bikeradarではその先行モデルを入手しました。そこでこの記事ではベールに包まれた最新パワーメーターの秘密に迫っていきたいと思います。



・特徴

ANT +とBluetoothに対応
バッテリの寿命は300時間
左右クランクは個別のセンサーで測定
単一のバッテリーで動作
完全防水
精度は± 2%
対応チェーンリングは53/39、52/36、および50/34
Dura-Aceクランクセットとの重量差は70g


パワメ2
R9100-PはノーマルのDura-Aceクランクセットを加工して作られる。左クランクアームはコネクタとケーブルで、右クランクアームと電気的に接続する設計。



重量に関しては若干の誤差が有ったものの公差範囲内で、機能に関してはプレスリリースと何一つ遜色はありませんでした。しかし現在のファームウェアではBluetoothサイコンにデータを送ることは出来ません。 R9100-PのBluetooth機能はE-Tubeアプリの為に設けられたものです。



チェーンステー
左クランクアームはセンサー部が若干張り出すが、その幅はstageより小さく、ほぼ全てのフレームに適合。例外としてBB下ブレーキはクランク長によっては干渉するおそれがあるので、新型FOILや旧マドンなどは要注意とのこと





・精度

より正確なスマートトレーナーとの比較では180w時に最大9wの変動が確認され、実測での誤差は±2.5%以内とパワーメーターとして十分活用できる精度です。

さらに複数のパワーメーターと比較した結果、Garmin Vector 3に対して±1wと極めて近い数値を示すことが明らかになりました。シマノはR9100-Pに使用しているひずみゲージを公開していませんが、ひょっとしたら同じメーカーのものかもしれません。しかしながらR9100-Pは左右のパワーバランスに関して、Vector 3が52:48または50:50と示した時に、55:45と表示しており、測定結果の歪みが見て取れます。これはDura-aceクランクアーム左右の剛性差によるもので、ひずみゲージの欠陥ではありませんが、ファーストロットの購入を考えているユーザーはこのことを考慮する必要があります。



R9100-Pは完璧なパワーメーターではありませんが、7万円のDura-aceクランクに、7万円上乗せでパワーメーターを追加したモデルだと考えると、そのコストパフォーマンスは暴力的ですらあります。Bikefitting.comと買収したにも関わらず、その技術が生かされている様子がないのは残念な事ですが、これからパワーメーターを導入するユーザーにとって、R9100-Pはこれ以上無い最良の選択肢と言えるでしょう。
http://www.bikeradar.com/us/road/gear/category/accessories/power-meters/product/shimano-dura-ace-r9100-p-power-meter-review-51582/













これはパワーメーター市場もシマノの一人勝ち来るかもな
左向き5






パワーバランス計測に難ありっていうのはちょっと両側パワーメーターとして見過ごせないけど、2018年のシーズンインぐらいまでにはファームウェアで修正されるだろうし、この冬にデュラエースの導入考えてる人はR9100-Pも導入したほうが後々後悔せずにすむかもね。
基本8

















関連記事
ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

E3 Harelbekeがまたやらかし!? 何故彼らは女性軽視を続けるのか Feb 20, 2018
ヘルメットはむしろ危険!? ドイツの大学教授が脆弱性を指摘 Feb 19, 2018
factor ONEついに実戦投入か!? ツールを見据えた大幅改良とは Feb 16, 2018
第二のキャニオンなるか! ローズ、760gのエアロフレームX-Liteを発表 Feb 15, 2018
ハブダイナモはもう時代遅れ!? 完全非接触の発電ライト、Magnic Microlights Feb 14, 2018
Raphaがサドルを新発売!? 気になる第一弾はFabric ALM廉価版か Feb 13, 2018
意外と評価は今ひとつ!? コルナゴの最新鋭機、C64海外レビュー Feb 12, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

カウンター

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10、SUBARUインプレッサなどなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: