2018年はe-bike元年になるか。 日本向けモデル次々発表!

e-bike2.jpg


e-bikeはここ最近、世界中で新しい自転車のトレンドでありながら、日本のe-bike市場は氷のように冷え切っていました。その理由としては厳しい法規制とそれによる開発不振が大きな原因です。しかし2018年、日本のe-bike業界に大きな波が押し寄せます。

それはボッシュの日本向けパワーユニットとそれを搭載したe-bike群です。TREK、ビアンキ、Tern、コラテックなどの欧米ブランドは日本向けモデルの発売を明言しており、車種はクロスバイクがメインですが、MTBモデルや折りたたみ小径車もラインナップされます。メーカーによって細かい時期は前後しますが、2018年モデルで導入される予定です。

また国内でもパナソニックのXM1など近年e-bikeを作り出そうとする動きがあり2018年の日本e-bike市場は前年までと全く異なる様相を示すのではないかという声が業界各所から上がっています。

これについて電動アシスト自転車専門店『代官山モトベロ』の上総敏昭店長は「e-bike市場が拡大するかは商品のデザインや品ぞろえに加えて、どれだけ一般消費者の認知度を上げられるかにかかっている」と述べました。日本のe-bike市場はひょっとすると『弱虫ペダル』に次ぐ新たなブームになりえるかもしれません。
http://toyokeizai.net/articles/-/190968












Bianchiのe-bikeバイクが日本に来るって事はまさかインプルソe-roadが日本展開!?って思ったけどソース記事書いてる人自動車ジャーナリストだし、カメレオンテEのマイチェン版でした-とか言うオチが普通にありそうで怖い。
基本11






あれを日本展開はそうとう思い切りいるやろうし、TREKさんも日本のe-bike市場はちょっと様子見みたいな感じあるからなぁ。自転車乗らん人に何かズバッと刺さるコンセプトがあれば別やろけど、このままだとディスクロードの二の舞いやで
ちょいおこなお姉ちゃんの顔、琴葉茜






関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

キャニオンがVelofixと提携 実店舗はあと何年持つか Nov 21, 2017
なんと20万以下! 新型ルーベを驚くほど安く買う方法 Nov 21, 2017
ピナレロのカーボンe-bike nytroは起爆剤になれるか Nov 21, 2017
サドル沼の根本原因 前乗りになるとサドル荷重になる話 Nov 20, 2017
中国製ブレーキにご用心 イギリスで死亡事故 Nov 20, 2017
地下バンカーで大量の盗難車が発見 犯人は自転車屋? Nov 20, 2017
意外にも時代遅れ? イギリスでナンバープレートの議論 Nov 19, 2017

カウンター

ブログランキングはこちら

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: