最新!モータードーピングの世界!

モーター
UCIによるスキャナーでの検査


メディア調査によると、世界サイクリングレースの統治機関であるUCIが実施した検査では、いくつかの隠れたモーターを検出することができないことが分かったという。

彼らの調査によると、電磁波を検出するタブレットを用いたUCIの現在の方法は、リアホイールのリム内に設置された隠しモーターの最新タイプを見つけることができないと分かった。

これに対しUCIは「我々の調査方法の精度は4万回ものテストによって裏付けられ、今も検証を繰り返している。この結果に関してはスキャナーが正しく使用されていなかったのではないか?」と抗議した。










リム内に設置された隠しモーターって何ぞや?
と思ったら、リムを内側と外側に2分割して、モーターで回す機構らしい……(汗)
そこまでして勝ちたいか、てか動くんそれ?


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

今話題のZOZOスーツとは 自転車業界への影響 Nov 23, 2017
恐るべき台湾の技術力 ライトウェイトは時代遅れ!? Nov 23, 2017
イギリス政府がヘルメットの義務化を検討 事故の厳罰化も Nov 23, 2017
自転車レーンによる新たな経済効果 予想以上の売上増!  Nov 22, 2017
ディメンションデータがZwiftプレイヤーを採用 今後普及なるか? Nov 22, 2017
ZwiftにAppleTV版追加 2万円でお家のテレビがZwiftに! Nov 22, 2017
キャニオンがVelofixと提携 実店舗はあと何年持つか Nov 21, 2017

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: