↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

ハイケイデンスは逆効果!? 科学者「ペダリング効率は50%以下」

フルーム434366


これは大きな発見です。オックスフォード大学の生理学者フェデリコ・フォメンティ氏は、一般的なサイクリストがプロと同じ90rpm以上のケイデンスを発揮した場合、そのペダリング効率が著しく低下することを、科学的に実証しました。

彼の実験は10人のボランティアを対象に、出力と酸素消費量、赤外線カメラの映像を分析したものです。その結果、50w前後の低い運動強度で110rpmを出した場合のペダリング効率は40%まで落ち込むことが判明しています。これは極端な例ですが、多くの局面で、より高いケイデンスは、より低い効率をもたらしました。

またこの実験では、サイクリストが無意識に選ぶギアは本当に効率的かどうかの試験も行われ、その結果、多くのサイクリストが一番効率的なギアより少し軽いギア、高いケイデンスの組み合わせを選ぶことも分かりました。その理由はまだ解明されていませんが、それが非効率な選択であることは事実です。

しかしながら、クリス・フルームなど高いケイデンスで走り、結果を残している選手も存在します。彼は97rpmで390wの出力を発揮し、マイヨジョーヌを獲得しました。ひょっとしたら数年後、この研究を覆す未来もありえるかもしれません。
http://www.cyclingweekly.com/fitness/why-amateurs-shouldnt-try-to-pedal-like-chris-froome-191779













ちょい待ち……110rpmで50wって逆に難しくない?もうちょっとまともな数字だそうや
ちょいおこなお姉ちゃんの顔、琴葉茜






まあこれは実験結果の一番極端な例にクローズアップした記事から多少はね。実際の環境だとそんなに違いはないと思うし「登りはハイケイデンスの方が云々」って言うのも、生理学関係なくギア上げてもたつくならケイデンスで加速した方が速いって話のような気がするから、どちらが良いとは一概には言えないかも
基本11




ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

世界最安のパワーメーター!? たった2万円のIQsquare

IQ.png


これは驚くべき事件です。オランダのコンポーネントブランド、IQ²は世界で最も安価なパワーメーターとしてIQsquare(スクエア)を発表します。その価格は驚くべきことに、わずか149ユーロ(約2万円)です。

他のトピックとしては、セットアップの容易さと互換性でしょう。IQsquareはペダル軸にねじ込むだけで使用可能、ロード、MTB、CXと幅広い互換性を持ちます。通信機能もANT+、Bluetoothの両方に対応しており、抜かりはありません。

また重量は片側29gと十二分に軽量で、もちろん防水、バッテリーに関しては汎用のCR2030コイン電池で、200~300時間のランタイムと実用面でも中々優秀なスペックとなっています。

ただ、この製品の定価は199ユーロ(約2万5000円)となっており、先に述べた149ユーロで入手できるのはKickstarterのみで、残された期間はあと28日です。興味のある方は、どうかお早めにご応募ください。
http://www.cyclingweekly.com/news/iq2-launches-kickstarter-cheapest-power-meter-yet-377554













せやかて工藤、Qファクターが片側で16mm増加ってヤバないこれ……
ヤバい事に気づいてしまった時の顔、琴葉茜






まあ構造としてはペダル穴に延長ボルト入れてるようなものだし、Qファクターが増えるのは仕方ないね。背の高い欧米人はあまり気にならないかもだけど、ちょっとこれは使いづらいと思うよ
解説用、三角口、琴葉葵





ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

ROTOR、ラインナップを大刷新!? 新型クランクVegastを発表

ローター、VEGAST


これは新たな進歩かもしれません。スペインの大手クランクメーカーROTORは、従来の3D+シリーズとハイエンドクランクAldhuの空白を補う新製品として、新しいクランクセットVegastを発表します。

外見的な特徴は、既に発売されているAldhuクランクと大きな違いはありません。スパイダーアームで楕円の角度を調整する機構も同じで、基本的なパーツはAldhuと互換性を持ちます。しかしながらVegastは僅かな重量増で、339.99ユーロ(約4万5000円)とAldhuと比べ大きく価格を抑える事に成功しました。

また特徴的なワンピースチェーンリングもユーザーの要望に合わせてアップデートされ、1X仕様、4ボルト110PCDのスパイダー単体仕様など幅広いオプションを展開します。

さらに、片側計測のパワーメーター内蔵クランクINPOWERにもAldhuチェーンリングと互換性を持つDM仕様が追加されました。これらは今年の5月に発売される予定です。近年ワールドツアーでは存在感の薄いROTORですが、2018年は再び大躍進の年となるかもしれません。
http://www.ciclismoafondo.es/material/novedades-material-ciclismo/articulo/rotor-presenta-sus-nuevas-bielas-vegast













ほーんええやん。重量重増えるんは確かにネガやけど、見た目変わらんのはポイント高いな
お姉ちゃんしてる時の顔、琴葉茜







まあちょっと安いって言っても外通だったら普通にデュラクランク買える値段だけどね。個人的にはDM仕様inpowerの方が気になるかも、価格次第では普通に欲しいかな
基本11







ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

簡単DIYで8wのエアロ効果!? 隙間をなくすシリコンフラップ



これは驚くべき工夫です。イギリスのあるサイクリストはホイールとタイヤの隙間をシリコンシーラントで埋め、MAVICのCX01ブレードと同じ形状を再現することでエアロ効果を向上させるとしたDIY動画を公開しました。

使用するのは建築用のシリコン。これは本来トイレや風呂場など水回りの目地埋めに使われる粘性の強いもので、他のシリコンと同じくポリエチレン、ポリプロピレンにくっつきにくい性質です。動画ではコーキングガンと厚紙を使って、ごく簡単に施工しています。

しかしながら、同じ手順で実行できるかと言うと、少し疑問が残ります。それはシリコンがホイールにくっつく可能性があるという点、これはホイールの表面処理、塗装に左右されます。ロードバイクにおいてパンクは日常茶飯事、タイヤは消耗品である以上、この問題は無視できません。

つまり、動画内では触れられていませんが、目立ちにくい場所にシリコンを垂らし、くっつくかどうかテストする必要があるということです。またシリコンの付着を防ぐシリコーンバリアーという製品も存在します。テストの結果がどうあれ、実際の施工には細心の注意を払う必要があるでしょう。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=210&v=3eIZdhSu1ts













ほーん、ええやん。Lightweightでやる勇気は流石に無いけど、エアロは正義やで
ちょっとうれしい時の顔、琴葉茜






動画だとうまくいってる感じだけど、一度くっついて硬化したら地道に削るしか無いし、ちょっとリスキーかな。いろいろ調べてみたけどシリコンのくっつく、くっつかないは同じ素材でも結構意見が分かれるみたいだし、ケースバイケースだから実際やってみないと何ともって感じだね。
解説用、三角口、琴葉葵





ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

これでもう雨は怖くない!? ロードも対応、Veerベルトドライブ

ベルトドライブ


これは画期的なオプションかもしれません。イギリスの大学生グループから生まれたブランドVeerは、ロードバイクをチェーンメンテナンスの煩わしさから開放するため、ベルトドライブキットSplit Belt M1を作り出しました。

キットの内容としては66tのチェーンリングに24tのリアコグ、ベルト、テンショナーが組み合わせられ、従来のドライブトレインに換算すると42/15tのギア比を提供します。変速機能は今の所サポートしていませんが、それを差し引いてもメンテナンスフリーは大きな魅力です。

また気になる互換性は、チェーンリングがPCD130の5ボルト、リアコグがシマノフリーに対応と汎用性に富んだ仕様で、ベルトの接続も専用のピンにより、工具無しでのセットアップを可能としています。

このようにかなり実用性の高いセットアップとなっていますが、より特筆すべきは軽量性です。明確な数値は示されていませんが、ベルトドライブにより、ギア板は一般的なスチールからアルミ製に置き換えられ、より取り回しを向上させました。通勤マシンの軽量化としてぜひ導入してみてはいかがでしょうか。
https://www.bikeradar.com/us/road/news/article/veer-belt-drive-works-with-all-bikes-52157/













ほーんええ感じやん。テンショナーのお陰でホイール外すのも楽ちんやし、結構えんちゃう?
半目6






ちょっと気になるのはPCD130ってとこだよね。現状、PCD110がスタンダードみたいなもんだし、いずれ110仕様も出すみたいだから、それまで待ったほうが賢明かも
基本7





ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

GPSサイコンのマストバイ!? より軽くなったガーミンEdge130

ガーミンエッジ130


これは新たなゲームチェンジャーとなるかもしれません。GPSサイコンのベンチマークとして知られるガーミンは、520と25の間を補完し、競合他社に立ち向かうための新たな製品としてEdge130を発表します。

その特徴は何と言っても高精細なディスプレイでしょう。本体サイズは520より小型化し、40x62x17mmとかなり小さいですが、303×230のディスプレイはより正確に数字を映し出します。(520は265×200)またGPSやルート案内、スマホ提携など、520の主要な機能もほぼ全て搭載されており、普段用途ならこれ1台で何も問題ありません。

エッジ130
(日射下での見えやすさの違い。輝度の関係もあるが、130の高精細ディスプレイが一番見えやすい)

さらに重量に関しても33gと超軽量、バッテリー持ちも15時間と良好な数字で、ANT +とBluetoothに対応、GPS機能はGLONASS、Galileo衛星の電波を受信し、気圧計も内蔵です。取得した位置、速度、標高データは、Stravaへの自動アップロードも設定できます。

ただ、必ずしも良い点ばかりではありません。520で充実していたトレーニング機能の多くは削減され、パワーメーターを接続してもFTP、TSS、IFといったトレーニングの指標は使用不可です。また競合のLeyzne Super GPSより若干高価な点も大きなデメリットと言えます。

しかしながら、GPSサイコンにおいてEdge130が有力な選択肢であることに変わりはありません。若干高価な機種ではありますが、洗練されたデザインや実績に裏打ちされた信頼など、価格以上のスペックを秘めていることは確実です。サイコン選びでお悩みの方はこの機会にぜひ、Edge130はいかがでしょうか。
https://www.bikeradar.com/us/road/news/article/garmin-edge-130-features-price-52094/













ほーん、ええやん。デザインもええ感じやし、バッテリー時間も実用的、価格は2万ちょい位か。これは520投げ売り待ったなしやな
お姉ちゃんしてる時の顔、琴葉茜







まあそうは言ってもガーミンサイコンはGPSサイコンと言うより、サイコン機能のついたGPSロガーだし、私は別に興味ないかな。便利そうではあるけど純粋な使い勝手としてはキャッツアイ最強説を覆す程ではないし、いちいち充電したりデータ取ったりっていうのはあんまり性に合わないかも
基本11






ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

硬いフレームは正義?それとも悪? 意外と知らない分析データ

ロードバイク 金属


これは興味深い話です。イタリアンブランドSilcaのオーナー、Josh Poertner氏は2016年、自社のブログでバイクの快適性と空気圧の関係についての記事を書きました。

空気圧が低いほど快適、それは当たり前の事です。しかしながら、記事はそこで終わりではありません。彼はフレーム、ホイール、タイヤなどのバイクコンポーネントが、その剛性に関わらず全てバネとして機能すると述べ『快適性を支配するのは最も柔らかいバネ要素、つまりタイヤである』として持論を展開しました。

またそれに伴っていくつかの実験結果も公開されています。条件に関しては分かりやすさを重視し、少し極端な内容ですが、結果に関しては十分に信頼できる数値を示しています。


剛性と空気圧 幅
(3種類のロードバイクとタイヤ幅、空気圧の違いによる剛性の変化をまとめたグラフ。興味深いことに8barのコンフォートロードと7barのエアロロードは、フレームの剛性値に倍近く差があるにも関わらず、全体ではほぼ同じ剛性値を示す)

コンフォートバイクでの比較
(続いてコンフォートロード3種類の比較、空気圧が低くなるほどフレームの剛性差が薄まる結果に)

ホイールごとの違い
(これはホイールの比較、他のコンポーネントよりずば抜けて剛性が高いため、大きな剛性差が有っても全体への影響はごくわずか)



と言った風に実験結果は、タイヤの影響がフレーム、ホイールの差より大きいことを示しました。ですが、別の実験ではより面白い結果が出ています。それはCannondale、GT、Mongooseなど人気ブランドの親会社であるCycling Sports Groupのエンジニアリングマネージャー、Damon Rinard氏がまとめた実験結果です。

彼は『タイヤがバイク全体の剛性を支配する』という考え方に対し、決して間違いでは無いと述べながらも「現代のフレームはとても快適に進化しており、1990年台とは状況が全く異なる」としてタイヤとフレーム、双方の組み合わせがシステム剛性を支配するとの考えを打ち出しました。


レナードの剛性の結果
(注目するべきは上半分のフレーム剛性とタイヤ剛性、タイヤ剛性の差はフレームの差より小さいことが示されている。1990年台のフレーム剛性値はにわかに信じがたいが、クロモリ・アルミロードの全盛期なので、この数字も決して無理ではない)



という訳で、2つ異なる意見が出ましたが、実験結果はどちらも真実です。どちらを信じるかはあなた次第……というとちょっと無責任なので、ここで新しい観点を加えたいと思います。

それはサイズです。一般的にフレーム設計は56サイズが基準とされ、小さいフレームほど剛性が高く、快適性が低い傾向にあります。かつて世界選手権ITTを征した女性ライダー、エマ・プーリーも「どんなメーカーのバイクであろうと柔らかいと思ったことはありません」と述べ、スモールサイズを冷遇する自転車業界に不満を語りました。

つまりフレームサイズが小さくなるほど、タイヤとその空気圧が全体の剛性を支配し、フレームの剛性差は影響しにくくなるということです。これは一部の人にとっては残念な話かもしれませんが、コンフォートモデルがレースバイクに化けるといったプラスの副作用も存在します。

ただ、これはあくまでマクロ的な話であることに注意が必要です。実際のフィーリングはジオメトリに大きく左右されますし、カーボンロードであれば、グレードによって剛性が左右されます。なので、必ずしもフレーム剛性は重要ではありません。もしあなたが完全に見た目でのみバイクを選んでも、他のバイクとの性能差はホイール、タイヤなど他のコンポーネントで補完できる誤差の範囲で間違いないでしょう。
https://cyclingtips.com/2018/04/jra-with-the-angry-asian-does-frame-compliance-still-matter/














コンフォートモデルがレースモデルに化けるなぁ……間違いではないんやけど、現状のコンフォートモデルって、小さいサイズでカッコいいの無くない?
ちょい悲しい時の顔、琴葉茜







だよねー、デザイン的に考えると小さいサイズはシート角75°以上で微スロって言うのが理想だけど、そんなのガチガチのレーシングモデルだけだし、快適性はフレーム以外で稼ぐ方が良いのかも
解説用、三角口、琴葉葵







【編集後追記】
他にも語りたいことはいっぱいあるのですが、二人に任せると長くなりそう&話が脱線するので、とりあえずこの写真を見てくれ
これ2XSサイズ、水平トップチューブ長509mmなのにこんなにホリゾンタルなんだぜ……
こんなの見たらフレームで快適性とかバカバカしくないかい
バルバラ・グアリスキ 2XS





ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

クロモリ終了のお知らせ? 英研究者「チタンの製造コスト50%減」

チタン


これは大きな革命かもしれません。イギリス国防技術研究所のニック・ウェストン博士は、従来40工程近いチタン部品の製造工程を2工程に圧縮し、製造コストを半減する技術、FAST-FORGE(ファストフォージ)を開発しました。

FAST-FORGEの大まかな仕組みとしては、3Dプリンターでのチタン製造に近く、チタン粉末から部品を形成、その後焼結して強度をもたせる点はどちらも同じです。しかしながら、FAST-FORGEは焼結過程で加圧することにより内部の空隙を排除、結果として鍛造品と比べても遜色ないレベルの強度を実現しました。

現在は研究が一段落し、今後は実用化に向けて大型部品でのテストを行う予定とのことですが、成果の発表を受けてDstl、Kennametalなどからより多くの資金が流入すると見られており、開発ペースは飛躍的な進化を遂げるでしょう。

プロジェクトは元々潜水艦や戦闘機をより安価に製造するためのものですが、チタンフレームの歴史から考えても、この新たなテクノロジーが自転車に生かされるのは時間の問題です。今はアルミやクロモリがメジャーな金属フレーム業界ですが、彼らの覇権はもうあまり長くないのかもしれません。
http://road.cc/content/tech-news/240277-could-titanium-bikes-be-set-get-cheaper













ほーん、つまりはカーボンと同じ感じか。って事はチタンのモノコックフレームも作れる!?
半目6






うーんどうだろね。中空構造はまだ無理みたいだし、自転車フレームとかの薄い物の形成は難しいっぽいよ。クランクやステム、フォーク位は作れても、フレーム自体が作れるのはまだまだ先の話になりそうかな。
解説用、三角口、琴葉葵






ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

前代未聞の新レース!? e-bikeカテゴリ最大規模『ジロE』始動

ジロE


これは大きな転機かもしれません。ジロ・デ・イタリアの主催であるRCSスポーツは新しいe-bikeレースの1つとして今年新たに追加されたジロEを発表します。

レース内容としてはジロ・デ・イタリアの4~21ステージをそのまま走るレースで、使用機材はピナレロのNYTROで統一、1つのチームは2人のライダーで優勝を目指します。スポンサーはEnel、TAG Heuer、Pinarelloといった重鎮たち、チームや選手の発表はまだありませんが、デモンストレーションにはチームSkyのジャンニ・モスコンが現れるなど、大会の盛り上がりを期待させました。

また欧州サイクリング・ユニオン(UEC)は2019年をめどに、e-roadとe-mountainのレース、2種類の項目をプロレースの公式カレンダーに追加するとの予定を発表しています。

今はまだ小さな萌芽でしかないe-bikeレースですが、今後大きなカテゴリーに成長することは間違いありません。ジロEで新たな実績が生まれればツールE、ブエルタEとグランツールの全てでe-bikeレースが行われる可能性も大きくありえるでしょう。
http://road.cc/content/news/240223-giro-ditalia-launches-giro-e-e-bike-race-run-alongside-main-event













面白そうなのは間違いない思うんやけど……これ日本で見れるんやろか
ちょいおこなお姉ちゃんの顔、琴葉茜







うーん、どうだろね。DAZNがやってくれそうな気もするけど、時間帯が思いっきり深夜だろうし、詳しい解説までは厳しいかも。
それに『新たな戦略が~』って言っても1チーム2人だからね……全18ステージの内、バッテリーが途中切れしそうな5つの山岳ステージ以外は多分消化試合って感じになると思うよ。
基本11






ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

GCNクイックビュー「エアロロードは作れる!?最速通勤プロジェクト」



エアロロードは数あるロードバイクの中で最も先進的な技術の塊です。エアロダイナミクス、デザインエンジニアリング、マテリアル工学などなど、それら素晴らしい技術の無駄遣いとも呼べるエアロロードは最速で平地を駆け抜け、下りの速さやコーナリングの切れ味でも他を大きく突き放す事が可能です。

しかしながら、欠点も存在します。それは非常に高価なことです。ハイエンドであればフレームだけで50万円はザラですし、部品自体も高価になる以上、小さなトラブルが思わぬ出費に繋がります。もし誰かに盗まれてしまったら、1ヶ月は立ち直れません。

そこでGCNは、普通のロードバイクをなるべく安価にエアロロード化する計画を提案します。これが成功すれば、毎日の通勤をより楽しくするだけでなく、通勤時間を5分削り、朝の忙しい時間にさらなる余裕をもたらすことも夢ではないでしょう。今回は風洞実験でもその効果を試してみたいと思います。



・TEST1 フレームの隙間を塞いでみる
GCNテスト1

これは最も単純なアイディアです。使用したのは厚紙とテープ、これで前三角と後三角を覆い、さらにエアロ性能をより高めるため、前輪に添わせた形状を採用しました。これはかなりのエアロ効果が期待できそうです。

しかしながらその淡い期待は風洞実験で見事に打ち壊されました。時速40kmを想定した実験では、厚紙が帆のように風を受けて後ろに引っ張られます。そのため実際の数値に関しても、厚紙で覆う前と大きな違いはありませんでした。



・TEST2 ホイールをディスク化してみる
GCNテスト2

次のアイディアは既存の製品から生まれたものです。TTなどで広く用いられるディスクホイールは高いエアロ効果を持ちます。素材は違えども、構造が同じならば当然同じ結果を得られるはずです。

ですが、エアロ効果のみを追求した結果、我々は大きな過ちを犯してしまいました。それはフロントホイールをディスク化してしまったことです。つまり横風が大きい環境下では、制御不能に陥るリスクを抱えてしまいます。屋内であれば何の問題もありませんが、これは致命的な欠陥と言えるでしょう。

また回転する部位に厚紙を固定したため、耐久性という意味でもかなりの不安が残ります。屋内の使用では問題ありませんでしたが、絶対に真似しないでください。この実験は専門家の指導と監修の下、行っています。


・結論

これらの実験から分かるのは、厚紙とテープがロードバイクのエアロ化に向いてないということです。確かにホイールのディスク化は一定のエアロ効果を生みましたが、その効果は市販のDHバーに劣り、また見た目もよろしくありません。

そして市販のエアロプロダクトがいかに洗練されたものであるかを裏付けてくれました。現状でもこのまま試行錯誤を繰り返せば、いずれエアロロード並のエアロ性能を得ることは難しくありません。ですが、重量、見た目、フィーリングなど他の要素を犠牲にせず達成することは不可能です。

エアロロードだけがエアロ性能強化の方法では無いですが、現状価格面を除いては、最も敷居の低いエアロオプションであることは間違いありません。従来はプロ仕様というイメージが強かったカテゴリーですが、近年の進歩により、軽量・快適なモデルも増えています。エアロロードが全てのバイクの標準のとなる未来もそう遠い話ではないでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=AMIR-UwDPoc&t=247s













ほーん、見た目的にはかなりエアロな感じあるけど、やっぱ厚紙やと強度が足りんか………
お姉ちゃんしてる時の顔、琴葉茜






あと投影面積も地味に増えてるから、全体的には±0って感じだね。最近のエアロロードも「前半分エアロにしてもライダーが邪魔で効果薄いし、シートポスト周りで整流しよっか」って言うのがトレンドだし、これはちょっと失敗しても仕方ないかも
解説用、三角口、琴葉葵






ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物してくださると、さらにありがたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

実は危険なワイドリム? ETRTO規格とタイヤの安全性について Sep 18, 2018
満を持した次世代マシン!? アルゴン18ナイトロジェンdisc発表 Sep 10, 2018
キャノンデールの大逆襲なるか!? 最新鋭グラベルロードTopstone発表 Aug 27, 2018
コンチネンタル工場見学! 世界最高峰のタイヤはどこから来るのか Aug 07, 2018
快適性は少し要改善!? TREKエモンダALRdisc、海外レビュー Jul 29, 2018
世界を一つに!? Hexloxがピッチ可変のモジュラースルーアクスルを発表 Jul 25, 2018
795、785にもディスク化の波!? LOOK、待望の新モデル続々発表 Jul 17, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10などなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: