↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

声で操作するe-bike!? 「オッケーGoogle、自転車に乗る」 

自転車グーグル


このアイディアは画期的かもしれません。アメリカのe-bikeキットメーカー、エレクトロンは、Googleアシスタンスを利用した新しいアプリLippeを開発しました。

これの最大のメリットは「okay google start bike ride(オッケーGoogle、自転車に乗る)」というコマンドでe-bikeの電源が入ると言った具合に、バッテリーの残量確認、アシストの強弱を調整など、様々な機能が音声認識で動かせる点です。これにより操作の為にグローブを脱ぐ必要がなくなります。冬の寒い時期にピッタリの機能と言えるでしょう。

一見無駄機能にも思えるこのアプリですが、本命はスマートウォッチとの提携です。より便利に扱えるだけでなく、バイクにスマホを固定する必要がなくなり、更にバッテリー消費も抑えられます。同社の副社長ジェームス・パーカー氏は「目標へと大きな前進を果たした」としてコメントを残しました。

「エレクトロンは創設以来、e-bikeキットをどこまで一体化、リムーバブル化出来るかというテーマの元、製品開発に励んでいます。今回、Googleとの提携により、エレクトロンe-bikeキットの導入は完全に1工程で行えるようになりました。今後ともさらなる進化を模索していきたいと思っています」
http://road.cc/content/news/234603-%E2%80%98okay-google-start-bike-ride%E2%80%99-%E2%80%93-cyclist-ride-2800-miles-ces-trial-google













まあ毎度のことながら、日本じゃそのキットすら使えないんだけどねー
基本11






でもキット自体は結構魅力的やん。全部1つになってこの性能って、日本向けバージョン作れはワンチャン覇権取れるで!
半目6










(ちなみにエレクトロンe-bikeキット自体はこんな感じ↓ バッテリーもモーターも全部一体(別途無線ケイデンスセンサが必要)で航続距離は80km、最高速度は32km/hだってよ。)


ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

イタリア人元選手「モーターを使うより、ドーピングの方が良い」

リッコ


近年ドーピングに関する話題の多いロードレース界隈ですが、The ドーパーとして名を馳せた元レース選手、リカルド・リッコ氏もドーピングに付いて言及します。

彼が言うには「ロードレースにおいてドーピングは非常に簡単」だそうです。過去2回ものAAFを受け、現在12年間の出場停止処分に処されている彼は、その手口を赤裸々に語りました。

「薬物の入手法ですが、私の場合はマネージャーからです。言い出したのは自分ですが、方法は全て彼が教えてくれました。当時。マネージャーとチームは利益の事しか考えておらず、ドーピングは勝利のために正当化されました。ドーピングが発覚した場合、一番に裁かれるのは選手ですが、マネージャーもきちんと裁かれるべきだと私は思います」

またモータードーピングに関しては「そんな事するならモータースポーツに転向した方がまだマシだ」として嫌悪感を示しました。現在彼は処分を受け、ジェラート屋台を経営していますが、処分が終わればレースに復帰したいとして、競技への意欲を見せています。彼が3回目のAAFを受けるのも、時間の問題かもしれません。
http://www.velonews.com/2017/12/news/riccardo-ricco-better-doping-motors-cycling_453986













でもリッコさんが最後に処分受けたのって2010年の話やし、7年も経ったら流石に色々変わっとるんちゃう?
ちょいおこなお姉ちゃんの顔、琴葉茜






ランスがドーピング認める前っていうの考慮したとしても、ちょっと眉唾な話だよね。しかも元記事だとマネージャーって言ってもGMとは一言も書いてないし、ちょっと恣意的な感じはあるかも
基本3






ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

元世界チャンピオンが車と接触!? イタリアの恐るべき悪質ドライバー

アレッサンドロバラン


事件が起こったのはクリスマスイヴの前日でした。元世界チャンピオンのロードレース選手、アレッサンドロ・バッラン氏は、サイクリング中に車と接触します。

車の速度は、時速70km。35km/hで走るバッラン氏を追い抜こうとして、サイドミラーが彼の腕に接触しました。これに対し、バッラン氏は車を呼び止め、ドライバーと話し合いましたが、車のドライバーは自身の非を認めず、なんの謝罪もないまま走り去っています。彼は後に、自身のFacebookで「この事件は私に大きな動揺を与えた」とコメントを残しました。

「まず、前置きしますが、全てのドライバーが危険行為を行っている訳ではありません。サイクリストも同様です。私たちはお互いに譲り合い、尊重しあう姿勢が、何よりも重要だと考えています。

しかし、今回の事件は、それを考慮しても見過ごせない出来事です。私は特に大きな怪我をしませんでしたが、もしこれが子供だったらどうでしょうか。確かにルールを破るサイクリストは存在しますが、それはドライバーがルールを破っていいという理由にはなりません。このような危険運転者は、今後より厳しく取り締まられるべきでしょう」
http://road.cc/content/news/234516-ex-world-champion-alessandro-ballan-calls-drivers-respect-cyclists-after-row













イタリアってよく運転荒い言うけど、時速70kmですぐ横を追い越してくるってヤバない?
ヤバい事に気づいてしまった時の顔、琴葉茜






確かに、人によっては風圧だけでも危ないレベルだよね。まあそこら辺はお国柄もあるし、イタリア的には結構仕方ない問題なのかも
基本11






ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

雪道はもう怖くない!? バイクを雪上仕様にするSNOWFIXED



イタリア人はとんでもないものを作ってしまいました。ピストバイクを専門的に扱う自転車ショップ、DAFNEFIXED(ダフネフィクスド)は、先日、自転車をあっという間に雪上バイクへと変化させるキット、SNOWFIXED(スノーフィクスド)を発表しました。

これはスチールフォークの先端にステーを設け、スキー板を装着したものです。これによって雪道での操舵性は大幅に向上し、安全に雪道を走ることが出来ます。また1インチヘッドのバイクであれば、ピストバイク、ロードバイク、と種類を選ばす装着出来るのも大きな魅力です。

走行性能に関しては多弁を尽くすより、動画を見てもらった方が早いでしょう。スキーヤーやMTBに混じっても、遜色ないほどの軽快さを発揮しており、製品版が生まれれば、間違いなく従来のファットバイクを代替できる製品です。



今はまだプロトタイプであり、製品版が出てくるのはもっと先の話だとは思いますが、この発明は確実に、雪の多い北欧のライダー達に大きな支持を受けるでしょう。彼らが単なる自転車ショップからメーカーへと転向する日も、そう遠くは無いのかもしれません。
http://road.cc/content/news/234492-roadcc-live-blog-snowy-shenanigans-dafne-fixed-and-more














え、これブレーキ後ろだけなん……日本だとスキー場でも走れんやろし、使い道なくない?
ヤバい事に気づいてしまった時の顔、琴葉茜






でもスリックタイヤにインシュロック巻いて、即席ブロックタイヤにしてるのは画期的だね。普通の舗装路は走れないけど、軽量で安いし、雪国だと結構需要はあるかも
基本7




ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

シェアサイクルが仮想通貨に参入!? 新たに始まるoCoinとは

oコイン


近年ビットコインを始めとした数多くの仮想通貨が話題になっていますが、シンガポールでまた新たな仮想通貨が生まれます。その名はoCoin(オーコイン)名前の通りシェアサイクル企業obikeが主催する仮想通貨です。

その一番の特徴としては、同社が展開するシェアサイクル事業で、電子決済の代わりとして使用することが出来ます。これはシェアサイクル事業への新たな投資を呼び込む、大きな呼び水となるでしょう。

またセキリュティ面に関しては、世界で18番目に強固なTRON(トロン)の分散型ストレージを採用し、他の仮想通貨同様、突然消えると言った心配もありません。リリース予定は2018年の第1四半期です。

これに関して共同代表者の1人、エドワード・チェン氏は「顧客がobikeにアクセスする方法が増えることは、利便性の向上と利益の増加につながる」として喜びを表しています。今はまだ投資対象でしか無い仮想通貨ですが、いずれ世界の共通通貨として機能する時代が、いつか訪れるのかもしれません。
http://road.cc/content/news/234471-when-trends-collide-dockless-bike-share-operator-launches-its-own-cryptocurrency













でもobikeだけで使えるって事は、ほぼ自動的にobikeが一番多くoCoinを持つことになるし、これいくらでも価格操作できるんじゃ……
基本3






まあ仮想通貨どうこう言うても、使う分には現金のほうがええやろな。消える危険は無い言うても、大暴落の可能性は捨てきれんわけやし
ちょいおこなお姉ちゃんの顔、琴葉茜






ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

ランダ「目標はマイヨジョーヌ」 来年はエースとして走る意向

ランダ


今年、チームSkyからモビスターへと電撃移籍を果たした有力なアシスト選手、ミケル・ランダですが、28歳の野心家の野望は留まるところを知りません。彼は2018年の目標に関し「ツールの表彰台を目指す」として、自身の過去を振り返りました。

「私のキャリアは他の選手のアシストとして続いてきました。もちろんチームの役に立てることは純粋に嬉しいですし、報酬も悪くない額です。しかし、私の目標はアシスト選手として活躍することではありません。目指すのは、あくまで表彰台です。モビスターで走ることは、私の夢を後押ししてくれる選択だと確信しています」

そして、それを裏付ける情報として、2017年ツールでの活躍によりランダの評価額は1億円を超えています。モビスターがエース扱いも視野に彼を迎えたことは、間違いない事実です。

またモビスター本来のエースであるナイロ・キンタナとの摩擦に関して、ランダは「全く問題無い」と答えました。どちらがエースになるかはまだはっきりしていませんが、ひょっとしたら2018年はダブルエースの可能性も存在します。2018年大注目のチームはモビスターで決まりでしょう。
http://www.velonews.com/2017/12/news/landa-ready-yellow-jersey-pursuit-movistar_453963













あれ、ミケルさんってもう28なんやな。24歳ぐらいに思っとったけど、それなら確かにエース待遇も納得やで
ちょっとうれしい時の顔、琴葉茜






まあ選手としても一番脂が乗ってる時期だしね。今後のことを考えても、そろそろグランツールの総合優勝が欲しい気持ちは、分かんなくはないかも
基本7






ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

CAAD12よりマストバイ!? オプティモの知られざる魅力

オプティモ


2015年、キャノンデールはそれまで、カーボンキラーと銘打っていたCAAD10に変わり、CAAD12を発表しました。キャッチコピーは『アルミフレームの神』と大層な謳い文句ですが、実際それに見合うだけの実力を持つ名機です。

しかし面白いことに、キャノンデールは神を作ったついでに、神殺しも作ってしまいました。それがCAAD12の下位モデル、CAADオプティモです。素材はCAAD12のC1より劣るC2アルミ、CAADシリーズに特徴的な潰し加工もかなり省略されており、シートポスト径も従来通りの27.2mm、一見CAAD12の下位互換の様に思えます。

ですが、その認識は全くの間違いです。CADD12、オプティモ、両者の間には8万5000円の価格差があります。つまり、同じ予算で両者を比べた場合、オプティモであればフォークとホイールをまるまる新調してもお釣りが来ます。果たしてCAAD12の完成車と、ENVEフォーク、ZONDAを装備したオプティモ、どちらがより魅力的なパッケージでしょうか。


このように、オプティモは真に戦闘力を求めるライダーのための1台です。さらにチューブの厚みがCAAD12より大きいため、衝撃や経年劣化に強く、シムの使用で25.4mmポストも使用可、BBもシマノ仕様と、拡張性と汎用性、その両面で高い性能を誇ります。その上CAAD12譲りの高い快適性は健在で、ロングライドからちょっとしたレースまで、正しく攻守最強のモデルでしょう。初めての1台はこれで決まりです。













8万5000円か……外通やったらカーボンホイールも射程圏内な価格差やで……
ヤバい事に気づいてしまった時の顔、琴葉茜






しかもモノとしてはCAAD12の下位モデルと言うより、ちょっと手抜きなCAAD10だからね。仕上げは結構ケチってるけど、実質的な性能差はホイールの差より小さい範囲だったよ。
解説用、三角口、琴葉葵







関連記事:最もクレイジーなシクロクロス キャノンデールSuperX









ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

弁護士「フルームは2年間の出場禁止に処される」 専門家の懸念

ウリッシ


これは1理あるかもしれません。過去ディエゴ・ウリッシのAAF弁護を担当したスイスのスポーツ弁護士、ロッコ・タミネッリ氏は「フルームの件は重い処分になる可能性が高い」として指摘します。

「私が担当したウリッシの時もサルブタモールによるAAFでしたが、彼は早い段階で過剰摂取を認めました。なので私たちは、TUEを元に、その過剰摂取が故意ではないことを証明し、彼の出場停止処分を回避しました。

当時、過剰摂取を認めない方針も検討しましたが、通常の摂取量では、ウリッシのAAFの原因となった尿中1920ng/mlのサルブタモール濃度は再現できませんでした。そのことから考えても、『過剰摂取はしていない』というフルームの弁を立証するのはとても難しいでしょう」

モーガン氏(マイク・モーガン氏、画像は本人のTwitterより)

そこでフルームは、スポーツ弁護士としてトップクラスの実力を持つスペシャリスト、マイク・モーガン氏を弁護人として雇いました。ですが、タミネッリ氏はこれに関しても懸念をしまします。

「彼が1流の弁護士であることは事実です。しかしながら、ウリッシのAAFからまだ3年しか経っていないこともまた事実です。サルブタモールの研究に関しては、今後の依頼に備えてこちらでも調べていますが、通常摂取で2000ng/mlに達することを立証する方法は未だ見つかっていません。

一番現実的な方法としては、CADF(自転車競技アンチ・ドーピング財団)での弁明を最小限にし、あえて出場停止処分を受けた上で、その後のCAS(スポーツ仲裁裁判所)で処分短縮を求めるという方針でしょうか。いずれにしろ来シーズンのジロ出場は難しいと思います」
http://www.velonews.com/2017/12/news/ulissi-lawyer-froome-risk-longer-ban_453938













確かにモーガンさんCASの仲裁弁護は経験豊富だし、可能性としては一番高い選択肢なのかも
解説用、三角口、琴葉葵






まあそれにしても時間掛かるわな。ジロまでって考えたら漠然としとるけど、実質あと5ヶ月しか無いんやで……
左向き8







関連記事:フルームの疑惑はUCIのシナリオではない 知られざる事件の裏側





ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

レース前日は厳禁!? 飲酒とパフォーマンスの大きな関係性

お酒


お酒は一部の方にとって無くてはならない物です。人によってはレース前日、景気付けとして少し飲まれる方もいると思います。確かにアルコールが一種の多幸感を煽り、睡眠導入効果を持つ事は事実です。

しかしながら、それ以上の悪影響も存在します。1つは脱水作用です。アルコールは利尿薬としての効果もあり、体の水分を奪います。またアルコールは摂取から1~2時間で体内に吸収され、飢餓状態でない限り、中性脂肪として身体に蓄えられます。つまり他の飲料より高いカロリーを持つにも関わらず、筋肉の栄養源として活用することは出来ません。

さらに睡眠導入効果に関しても、その反面質の低下が著しく、デメリットの方が大きいというのが実情です。もし安眠を求めるなら市販の睡眠導入剤を用いたほうが確実でしょう。レスタミンコーワなどアレルギー薬を転用する方法もあります。

悪い気分


ですが「そんなこと100も承知なんだよ」と仰るアルコールジャンキーの方もおられるかもしれません。なので今回はアルコールの悪影響を最小限に抑えながらも、レース前日にお酒を楽しむ方法をご紹介していきたいと思います。



1.お酒と同じ量の水を飲む

まずは一番ポピュラーな方法からです。これにより通常通りお酒を楽しみながら、アルコールの消化吸収を穏やかにすることが出来ます。ビール1缶、日本酒0.5合くらいまでならこの方法で悪影響を抑えられます。もちろんですが、アルコール度数の高い銘柄は注意が必要です。



2.飲む時間を変える

この方法は、少しでは満足できないという高度なジャンキーの方におすすめです。アルコールが悪影響を及ぼすと言っても、十分に分解、排出してしまえば、問題ありません。前日から会場近くに向かい、午前中に1杯という流れであれば少し羽目をはずしても大きな問題はありません。

2日酔いしない程度であれば、十分な水分補給とセットで調子を保てると思います。心配な場合はビタミンB1、ニンニクなどを一緒に摂取すると、より早くアルコールを代謝できます。



3.寝る前のスポーツドリンク

最後にご紹介するのがこちらです。お酒+スポーツドリンクは多くの場合で禁忌ですが、ある条件を満たせばアルコールをより多く代謝し、二日酔いの予防にもなります。その条件とは、酔いが落ち着いてきた段階で、水で薄めたスポーツドリンクを飲むことです。

これは水分を速やかに吸収させることで、臓器中のアルコールを洗い流し、体内のアルコールを尿として排出させる効果によるものです。レース前の飲酒制限や二日酔いに苦しむ方は、どうか一度試してみてはいかがでしょうか。
http://www.cyclingweekly.com/fitness/biking-and-boozing-can-cycling-help-your-hangover-146017













まあ市民レースやったら基本的に尿検査ないし、ウコンの力でもええんやけどな
お姉ちゃんしてる時の顔、琴葉茜





でも滋養強壮系のドリンクって結構ドーピングひっかかるみたいだし、そこら辺お硬い試合に出る人はちょっと注意が必要かも
基本11





ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事
↑寒くなるこれからの季節、Zwiftのお供にいかが?
おしゃれなiPadから、ゲームもサクサク高性能モデルまで幅広いラインナップ!
詳しくはバナーをクリック

【info】
6/13、本業が立て込んできたためしばらく不定期更新になります。何卒ご容赦ください

フレーム材料はチューブ4本!? メキシコ人が作る驚きの自転車

オリンピックラブ


メキシコ人は自転車の歴史を変えてしまうかもしれません。メキシコ国立デザインセンターは、自転車の新しい形としてOlympic Love(オリンピック・ラブ)というデザインを発表しました。

これは一見、ただダウンチューブが無いだけのデザイン重視な自転車に見えますが、その認識は全くの間違いです。なんとこの自転車は驚くことにトップチューブ、シートステー、チェーンステー、シートチューブのフレーム各部が、全て同じ連続したチューブによって、形作られているのです。

細かい説明は言葉を尽くすより、別角度の写真で見てもらったほうが、分かりやすいでしょう。

メキシコ自転車

このように、ヘッドチューブの横から伸びた2本のチューブが後ろに伸び、トップチューブ~シートステー、折り返してチェーンステー、BBから上に登ってシートチューブと言った具合に、2本のチューブが要所要所で様々な変貌を遂げています。これによって工数は大幅減、最初から一貫してメキシコで製造した場合、コストは従来の半分近くまで抑えられるとの試算です。


また、現在その製品版となるプロトタイプ第一号がKickstarter上で予算を集めており、1台4000MXN(メキシコペソ)で販売されています。興味のある方は、この機会にぜひご購入してみてはいかがでしょうか。
https://www.kickstarter.com/projects/879904221/mexico-creates-bike-olympic-love/description












4000MXNって大体2万円ぐらいか。コスト削減って言うのは間違いない思うけど、中華ママチャリの方が安いな
ちょっとうれしい時の顔、琴葉茜






まあ同じようなもの作ろうと思っても、結局は生産数の問題が付き物だからね。本格的な生産が始まったらまだ安くなるとは思うけど、中華ママチャリを超えるっていうのはちょっと非現実的かも
解説用、三角口、琴葉葵






ブックマークの登録・いいね! お願いします
広告からお買い物して支援者になってくださると、さらにありがたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

スポンサードリンク

博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)どんこちゃん可愛い!
当ブログで使用させていただいてる
琴葉姉妹の立ち絵を描かれた
新島秋一先生の作品です。
好評発売中!!!
Amazon.co.jp で詳細を見る
2巻のリンクはこちら

最新記事

いきなりTIMEも夢じゃない? MQL4始めました Nov 05, 2018
グラベルロード最速はこれで決まり!? ファクターVista発表 Oct 22, 2018
S5だけじゃない!? サーヴェロS3 怒涛のマイナーチェンジで13wを削減 Oct 09, 2018
ジェネリックZIPP爆誕? Wake 6560ホイールセット海外レビュー Oct 01, 2018
アルミの時代はもう終わり? 米Alliteがマグネシウム製バイクを新発表 Sep 23, 2018
実は危険なワイドリム? ETRTO規格とタイヤの安全性について Sep 18, 2018
満を持した次世代マシン!? アルゴン18ナイトロジェンdisc発表 Sep 10, 2018

ブログ内検索

とりあえずの暫定仕様ですが設置してみました。
探したい記事がある時はこちらから

ブログランキングはこちら

Amazonギフト券

10万円チャージで最大2500円お得に!
面倒な手続きは一切なし!
↓↓↓
ギフト券

スポンサードリンク

海外通販最大手のWiggle.jp 
安心の日本語サポート
充実した品揃え
欲しかった憧れのホイールも大特価!

さらに5000円以上の購入で送料無料!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プロフィール

CRTfhOS5_400x400 (1)

Author:しろえ3710
主にアマゾンプライムビデオに生息するインドア系サイクリスト
愛車はSタマ、CAAD10などなど 
ガーミンとJスポとUCIは悪い文明 
#パナレ教過激派

Twitterやってます@siroe3710
更新情報やお問合わせはこちらからどうぞ


当ブログはリンクフリーです。相互リンクなどのご依頼はTwitterアカウントまたは下記フォームにお願いします

メールフォーム

早めにレスポンスが欲しい場合は記事のコメントに非公開コメントで貼り付けてください。 非公開コメントの内容を表示、転載することはありません。

名前:
メール:
件名:
本文: